FC2ブログ
2020-01-17(Fri)

言語化

昨日の殺陣教室では「キャラクターショーでの動き」について説明しました。

教室に来てる方の中にはそういったショーに関わる人もいるからです。

関わる、といってもショーチームに所属するわけではなく助っ人的な立場で入る事がほとんどです。

キャラクターの訓練はやっていないけど、殺陣や芝居の経験があるからド新人よりはマシだろう、って感じで声をかけてもらうんだと思います。

実際芝居経験があればある程度出来たりもします。

「初めてのキャラクターショーでこれだけ出来たらたいしたもんだよ!」

ってレベルにはなるでしょう。

でもきっと殺陣教室の生徒さんはそんなレベルでは満足しないハズだし、せっかく僕の教室に来てくれているのだから今後のステップアップに繋がる何かを教えてあげたいな、と思います。

こんな事を言うと最近は

「え!殺陣だけじゃなくキャラクターも教えられるんですか!」

って驚かれたりします。

殺陣教室で僕を知ってくれた方にはイメージないかもですが、実は僕、もともとそっちの人間なんです。

というわけで昨日は

「人間の動きをキャラクターの動きに変換するには」
「キャラクターとして台詞をしゃべる(台詞に合わせて動く)コツ」

という説明をしました。

もうひとつ話した

「行間の芝居」

についてはきっと人間もキャラクターも同じだと思います。


キャラクターの芝居についての細かいテクニックについて、実はチームでしっかり教えてもらうという事はあまりありません。
(殺陣やアクションに関しても同様)

少なくとも僕がいたチームではそうでした。

勝手な想像ですが、きっと多くのチームがそんな感じだろうと思ってます。

「先輩の動きを見て盗め!」

の世界なんです。

「見て盗め」の世界といえばカッコいいんですが、おそらく「言葉にして伝えるのが苦手な先輩」が多かったんだと思うんです。

動きや芝居のセンスがある人は理屈じゃなく直感で出来てしまったりするので。

直感で出来たものを言葉や理屈に変換するのは非常に難しいんですよね。

さいわい僕はセンスがないので直感では何も出来なくて、すべてを理屈で成立させてきた人間なので、言葉で説明する事が得意です。

それが武装殺陣教室の特徴でもあったりします。

とはいえこれまで、自分の頭の中にはなんとなくの理屈があるけどしっかり言語化した事のない技術もあるわけで、生徒さんへの指導はそれを改めて考える良いきっかけ、ひいては自分の勉強にもなっているなぁと思います。

指導させていただけて感謝、ですね。


チームを立ち上げてすぐの頃は、2時間の練習でもすぐに手持ちのメニューが終わってしまい、「さて…次は何をやったらいいのか…」なんて事がよくありました。

今ではどれだけ時間があっても足りないぐらいに練習メニューが思い浮かびます。

これは指導を続ける中で言語化、理屈化、体系化が進んだ為だと思われます。

センスがなくて苦労した僕ですが、

理屈っぽいとよく叱られた僕ですが、

今はそれが役に立ってます。

2020-01-15(Wed)

ヒモ???

まだまだ若かった頃、

福岡で一人暮らししてた頃、

何故かしばらくショー仲間の女友達の部屋に転がり込んでた事がある。

(友達なので特別な事は何もなかったです)

仕事に行く友達を「行ってらっしゃい」と見送り、用事がなければそのままゴロゴロ。

仕事から帰ってきた友達がご飯を作って食べさせてくれる。そんな毎日。

京都に旅行したり、クリスマスにはライブに連れて行ってもらったり。

お正月は友達が帰省してる間も部屋でゴロゴロ。

帰ってきた友達におせちを食べさせてもらうという…

あの日々はなんだったんだろう。

夜は一緒にテレビやビデオを観る事が多かったけど

友達は演劇が好きだったので僕も自然と観るようになっていた。

(当時の僕は演劇にはまったく興味がなかったのです)

その時に観てすごく印象に残ってる作品があって、改めて観直したいとずっと思っていた。

あれから22~23年が経ち、ようやくその作品を観る事が出来た。

やっぱり面白かった。

台本を書く前に観直す事が出来て良かった。

色々勉強させてくれた友達に感謝。

今はどこで何をしてるのかなぁ。



明日1月16日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室!

20200109

福岡市南区にて19時から22時30分、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望の方は連絡ください。

お問い合わせもお持ちしてます。

busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装まで


2020教室告知

2020-01-14(Tue)

降りてくる

頑張って考えても何も浮かばないのに、

ふとした瞬間に良いアイデアが浮かぶ、なんて事がたまにあります。

じゃあ良いアイデアを得る為にはのほほんと過ごした方がいいのかというとそうでもなくて、

「普段どれだけ一生懸命に考えているか」

が大切だと思うんです。


生活の中で考えて考えて考えて、

インプットして考えてインプットして、

一分一秒を惜しむくらいに考えてるからこそ、ふとした瞬間に良いアイデアが降りてくるんじゃないかと。


昔ジャスティン坂本が言った

「我々は、とにかくずっと考えてるじゃないですか。考える時間の差って大きいと思うんですよ」

というのは真理のような気がします。

実際僕も、殺陣や殺陣教室の事はずーーっと考えてますし。


考えるってのは「さぁ、今から考えるぞ!」ってのじゃなくて、まるで頭痛や腹痛や歯痛みたいに、他の事をやっていても他の事を考えていても気を紛らわそうとしても常に疼いてるものなんです。

常に疼いてるからレーダーが敏感になって、ふとしたきっかけで良いアイデアを思い付く事が出来るんです。

とにかく、たくさんたくさん考えよう。

台本のアイデアも、考えた末に降りてくるはず。
2020-01-13(Mon)

モチベーション

若い頃はやっぱり「同期に負けたくない!」とか「後輩に追い抜かれたくない!」という気持ちがありました。

今でもあるのかもしれませんが、昔とは感覚が変わってきてます。

ある程度の年齢になってから、特に殺陣教室を始めてからは

「同期に負けない為に、後輩に追い抜かれない為に頑張らなくては」

という気持ちに変化した気がします。

最終的には「同期や後輩や周りの同業者なんてどうでもいい、とにかく自分が努力を続けなくては」って所に落ち着きました。

誰かに勝つ為に生きてるわけじゃないですもんね。

勝敗は他人が決めるもので結果論でしかないので。

他人に勝ちたい、他人に負けたくない、

他人に褒められたい、他人より褒められたい、

こういう感情はあくまで若い時のモチベーションとして

現在は出来るだけ利己的にならない生き方をしたいなぁ、と思います。

勝つも負けるも、褒められるも褒められないも、

結局は自分の努力の結果にすぎないですからね。


明日1月14日(火)はアトラクションチーム武装の殺陣教室!

20200107

福岡県久留米市にて18時から21時、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望の方は連絡ください。

お問い合わせもお持ちしてます。

busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装まで

2020教室告知

2020-01-08(Wed)

そろそろ

武装ではこれまで2回の自主公演をおこなってまして

第1回は10周年記念公演 『ギルティー!』
20171126ギルティー集合写真

第2回は『インチキ時代劇 もっけのさいわい ~牛蒡長屋の家族~』
20181118もっけ本番

今年は第3回をやりたいなぁ~なんて考えてます。

本当は昨年やりたかったんですけど場所が取れなくて…

今年も取れるか分からないですけど…

準備だけは始めないといけないなぁと考えています。



明日1月9日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室!

20200104

福岡市南区にて19時から22時30分、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望の方は連絡ください。


ちなみに本日1月8日(水)は小学生のみの練習日。

こちらも福岡市南区にて、

時間は19時から22時です。

参加希望の方はご連絡ください。

お問い合わせもお持ちしてます。

水曜・木曜とも
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装まで

2020教室告知

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード