fc2ブログ
2021-11-21(Sun)

思い込み


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


今週はイレギュラー!

火曜日が施設休館なので、久留米教室の日程が変わってます!

お間違えのないようお気をつけください!


明日11月22日(月)は久留米市にて殺陣教室。
20211116

時間は18時~21時。

未経験者大歓迎、参加者募集中です。

要予約なので参加希望の方は連絡ください。

事前の検温と館内でのマスク着用をお願いしています。

37.5℃以上の熱がある方、体調が良くない方、マスクをしていない方は参加出来ません。


夢の中でヒーローショーのリハーサルしてたんですよ。

僕は怪人役で。

でショーの開始直前、別のキャストが怪人のスーツに着替えてるの見て

「え!?もしかして俺は怪人役じゃなかった!?」

とそこで気付いたワケです。

これまで怪人役が多かったし、このキャストなら怪人は自分だろうという思い込みでリハーサルしてたんですね。

という事で僕は戦闘員役だったんですけど、戦闘員のセリフは覚えてない!

出ハケなどの段取りも分かってない!

「ごめん!自分が怪人だって勘違いしてた!戦闘員のセリフとか分からない!!」

リーダーにそう訴えると

「そんな事言っても怪人役はあいつって決まってますから」

どうやら「戦闘員は嫌だ!怪人やらせてくれ!」と駄々をこねているように受け取られたみたいです。

「違う!そうじゃないんだ!戦闘員でかまわないけどセリフが分からないんだ!」

と訴えながら目が覚めました。


これ実際にあったとしたら、リハーサルの時点でみんな気付くハズなんですけどね(笑)

そうならないのが夢の面白いところです。


「きっと自分はこうだろう」という思い込みをしてると大失敗に繋がるぞ!

という警告夢だと受け取りました。

気をつけます。

2021-11-20(Sat)

挑戦


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


僕の伯父(母の兄)は重度の脳性麻痺で、車椅子無しでは生活出来なかったそうだ。

本人は学校に行って勉強したいと熱望していたがそれも叶わなかったという。

障がいを持つ人に対する差別は今でもあるんだろうけど、当時は今よりも情報や知識が不足していて、伯父や家族も酷く差別されたらしい。

母が車椅子を押して公園を散歩していると、見知らぬ女性が自分の子供に

「ほら見てごらん!あんたも親の言う事聞かんとあんな風になるよ!」

と言っていて、伯父と母は悔しくて泣きながら帰ったとか。

母も学校で心無いクラスメイトに「障がい者の家族に近付くと障がいが伝染る」と言われていたとの事。


僕も情報や知識が不足しているので無自覚に差別的な言動を取っているのかもしれないけど…


そんな僕が先日、脳性麻痺パフォーマー森裕生(もりっち)さんのYouTubeチャンネル撮影に参加させていただきました。

「はんでいぎゃっぷちゃんねる」
はんでいぎゃっぷちゃんねる

脳性マヒおじさん☆もりっちさん(←とYouTubeに書いてある)が対談企画やゲーム企画などを面白おかしく繰り広げていく視聴者参加型チャンネル。

今回はチャレンジ企画で殺陣に挑戦してくださいました。

僕にとっても初めての経験で、ワクワクしながらも「さぁ俺、何が出来る!?」とハラハラしながら楽しみました♪

是非ご覧ください♪

はんでいぎゃっぷちゃんねる→コチラ


「今度こういう撮影に参加させてもらうよ」と話したら母も喜んでくれました。

2021-11-19(Fri)

全然見てないやん


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


技術があるかないか、上手いか下手かじゃないんです。

相手を見ているか、周りを見ているかどうかなんです。

と、最近の練習を見て思います。

タイミングが早過ぎたり遅過ぎたりで、相手の動きや全体の流れを崩してしまう。

相手をきちんと見ていれば問題なく出来るハズなんです。

こう言われたらもしかすると

「見てるんです!頭では分かってるんです!でも動きがついていかないんです!」

って反論したくなる人もいるかもしれません。

が、あえて厳しく

「それは見てないんです。分かってないんです。だから動きがついていかないんです」

「それは見ているつもりになってるんです。分かった気になってるだけなんです」

と言わせてもらいたい。


頭の中が「自分の順番はここだ!」「次の自分の動きはこうだ!」なんて事でいっぱいになってませんか?

そんな状態では周りを見る事は出来ません。


「見ている」と「見えている」は違います。

受動的に視界に入ってるだけの状態を「見ている」とは言いません。


まずはしっかりと相手を見る事。

それを意識してみてください。


2021-11-18(Thu)

やりたい事


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


何かアドバイス的な事を書こうとすると過去の投稿と被ってしまったりします。

しかもけっこうな頻度で。

「何回も同じ事書いてんじゃねーよ!」って思われたらどうしよう…って考えちゃいましたが、このブログをそんなにしっかり読んでる人なんていない事に気付いてホッとしました♪

人に見せる事を前提とした表現では

「自分がやりたい事」
「自分が出来る事」
「自分が出来ない事」
「やるべき事」
「やった方が良い事」
「やらない方がいい事」
「やるべきでない事」

等のバランスが大切かなぁと思います。

大前提としては「見てる人が求めてる事」に応える中で、そこに自分がやりたい事をぶっこんでいく、みたいな。

自分がやりたい事と見てる人が求めてる事が一致していればいいんですけど、もしそうでなかった場合は良い意味で期待を裏切らないといけません。

「おぉっ!?」と思わせるって事ですかね。

でないと見てる人達は興味ない、求めてないもの、演者の自己満足を見せられる事になって引いてしまいます。

見てる人を満足させる為に「やるべき事」「やった方が良い事」「やらない方がいい事」「やるべきでない事」があって、「自分がやりたい事」はその範疇にあって、それを「自分が出来る事」で構成する。

というのがベストかなぁ。
あくまでも個人の意見です。


「出来ないけどやりたい!」は基本的にはNGだと思いますが、完成度80%ぐらいなら時と場合によってOKかな、と個人的には思います。

僕は一生懸命頑張ってる若手がヒーローショーでメインではない役に入った時に、その時に練習中の未完成の技を「失敗するかもだけどやっちゃえよ」って使わせる事があります。

それは「今は80%だけど、本番でやってみる事で良い変化が見られるかも?」と思った時だったりします。

上手くいけば自信を持って「もっと出来るようになりたい!」って練習してくれますし、上手くいかなければ「もっと練習しなきゃ…」って頑張るか、「この技を使うのはもうやめよう…」ってあきらめてくれますし。

自分はこれがやりたい!自分はこれが出来る!だけで突っ走らないようにすると表現の幅が広がるような気がします♪


本日11月18日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室。
20211111

先週に引き続き博多区での開催です。お間違えのないようお気をつけください。

時間は19時~22時30分。

未経験者大歓迎・参加者募集中。

要予約なので参加希望の方はお問い合わせください。

来館前の検温と館内でのマスク着用をお願いしています。

37.5℃以上の熱がある方、体調が良くない方、マスクをしていない方は入館出来ません。

2021-11-17(Wed)

中心にいるのは誰だ?


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


明日11月18日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室。
20211111

先週に引き続き博多区での開催です。お間違えのないようお気をつけください。

時間は19時~22時30分。

未経験者大歓迎・参加者募集中。

要予約なので参加希望の方はお問い合わせください。

来館前の検温と館内でのマスク着用をお願いしています。

37.5℃以上の熱がある方、体調が良くない方、マスクをしていない方は入館出来ません。


自分を中心に考えていると周囲との関係性がギクシャクしたりします。

自分中心というのは自分基準という事で、

自分基準というのは「自分が正しい」という思い込みだと思います。

「自分が正しい」と思い込んでいる人にとって何かのトラブルの原因は全て周囲にあります。

自分は正しい、自分は間違っていない、だったら間違ってるのは周りの人達(や状況)だ、って考えになっちゃうんですね。

客観的に見て「自分に非はない」って事だってもちろんあるんですけど、自分基準の人はなかなか客観的になれないんですよね。

そういう考えの人はやがて孤立してしまいます。

…っていうのは自分自身の経験談(笑)

20年近く前、職場で完全に孤立して、そこで「俺は自分中心すぎやしなかったか?」って考えたんです。

もしそこで

「俺を孤立させた周りの奴が悪い!」

なんて思い込んでたら今の自分はなかったですね。


客観的な視点を持つというスキルは日常生活でも殺陣・アクションでもお芝居でも他のお仕事でも、

他人と関わる以上は絶対的に必要です。

僕も気を付けるんで、皆さんも気を付けてみてくださいね♪


プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード