2018-06-04(Mon)

天狗について書きすぎだろ

スマホのメモに

ブログ、天狗

と書いてあった。

そういう事を書こうと思っていたんだろう。

自分のブログで「天狗」と検索すると何件もヒットする。

「簡単に天狗になるなよ!」「でも天狗になる時期って必ずある!」「天狗になって鼻を折られる経験が必要!」

というのが僕の揺るがない主張。

天狗になってる人に「天狗になってるよね?」と訊くと「なってないですよ!」って言われる。

本当に天狗になってない人は謙虚さを忘れてないので「天狗になってるよね?」って訊かれたら

「え…そう言われるって事はそんな風に見えてるんだ…だとしたら、天狗になってる??」

って考えるものです。

迷いなく「なってないですよ!」って言えるところが天狗たるゆえん。

…なんて、こんな事を書きたかったんだと思われる。

未経験者大歓迎、参加者募集中!

明日6月5日(火)は久留米での殺陣教室です。
20180529


アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知

今回は何か色々思うところあって長々と。

これは僕個人の考えなんだけど、

批判された際に「だったら自分がやってみろ」って反論はプロとして絶対に言うべきでないと思うんです。

相手が出来なかったとしても相対的に自分が上がるわけでなし、

仮にもし相手の方が出来たとしたらもう引退しなくちゃならないんじゃないかと思うんです。

少なくとも僕が見てきた中でその言葉を発したほとんどはまだまだ未熟な人達でした。

未熟だからそれを言っちゃうのかもしれないけど。


『スーツアクターとスタントマン』に関してはまた次回にしよう。
2018-05-30(Wed)

「1を聞いて10を知る」って言葉がありますが、

これはすごく優れた事の例えであって理解力に関するベーシックな考えではありません。

現実には、1を知ってもらう為に10の言葉、100の言葉を費やす事がほとんどで、そっちの方が普通です。

1を知る為にどれだけの言葉を必要とするか、

これは100の人もいれば50の人も20の人もいます。

5とか3ぐらいの人もいるでしょう。

それは各々の個性であって優劣ではない、と僕は思います。

ただ、状況的に

「今のこの人に100使うぐらいなら、あの人に50を2回使った方がいいな…」

なんて事があるのも現実でして。

「この人には100必要だけど、それを費やす価値がある!」

って思ってもらえるかどうかが大切だと思うんです。

「言ってもらえるうちが花」

ってそういう事なんでしょうね。



殺陣教室・参加者募集中!

明日5月31日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20180524

福岡市南区大橋にて19時~22時30分、

未経験者大歓迎!参加者募集中!

参加希望、お問い合わせは

busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武

までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知
2018-05-30(Wed)

上手くなった人

殺陣教室をやっていて一番に願う事は

「生徒さんを上達させてあげたい!」

って事です。

あくまで僕を基準にしたレベルの範囲で、という事になりますが、その中でも胸を張って「良し!」と言ってあげられるぐらい生徒さんには上手くなってほしい、上手くしてあげたいと思うのです。

今のところ胸を張って「良し!」と言える生徒さんはいません。

7年もやっていていないのだからそれは指導者である僕の力不足でしょう。

かなり惜しい人は何人かいるんです。

例えば芸能を志していて東京に行ってしまう方なんてのは上京直前の伸び率がすごかったりします。

福岡を離れる事が決まってからの取り組み方が目に見えて違うんです。

ラスト1~2ヶ月での成長が著しいんです。

でもそこはやはり1~2ヶ月。そんな短期間では完成に至る事は出来ません。

もっと、もっと早く真剣に取り組んでいてくれたら…!!

本当に口惜しいです。


「このままいけばいずれは上手くなるハズ…!」のままで終わっちゃう人もけっこういます。

ある程度出来るようになった所で満足しちゃうんでしょうね。

「自分は出来る」「自分は上手い」なんて勘違いしちゃったらもう成長はないですからね。

これに関しては口惜しいよりも「あらら~」って気持ちになってしまいます。

「素人に毛が生えた程度のレベルで調子乗っちゃったのね~、残念、さよなら~」と思いながら見送る事にしてます。

「やる気あります!」「上手くなりたいです!」「頑張ります!」なんて言葉はもう信用していません。

何も言わなくていいからやる気を見せて頑張ってくれたらそれでいいです。

なんて色々言ってますが、

基本的にはただの習い事でしかないので頑張るか頑張らないかは生徒さんの自主性に任せるしかありません。

上手くなりたい人は頑張って!そうでない人はマイペースに楽しんで!

僕はそれに見合った指導で応えるから!

そう思っています。


殺陣教室・参加者募集中!

明日5月31日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20180524

福岡市南区大橋にて19時~22時30分、

未経験者大歓迎!参加者募集中!

参加希望、お問い合わせは

busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武

までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知
2018-05-28(Mon)

Giant Step

殺陣教室に参加して下さってる方のほとんどは、

まったく未知の世界に意を決して飛び込んできて下さった方々です。

どんな練習をするのかも分からない、

どのぐらいキツいのかも分からない、

どのぐらい厳しいのかも分からない、

自分の体力、運動能力でやっていけるのかも分からない、

「趣味としてやりたいだぁ?そんな甘っちょろい考えの奴は帰れ!」なんて怒鳴られたらどうしよう、

そんな不安をたくさん抱えつつ、それでも連絡をくれて、そして足を運んでくれた勇敢な方々です。

実際来てみたらあまりのユルさに驚いたと思いますが…(武装の殺陣教室はかなりユルいです)

実際に参加する時もそうだとは思いますが、おそらく問い合わせの連絡をする時が一番勇気を必要とするんじゃないでしょうか。

その気持ち、すごく分かります。

僕もキャラクターショーを始める時、面接希望の電話をするのに3日ほど悩んだからです→詳しくはコチラ


でも、最終的に背中を押してくれたのは

「この1歩を踏み出さなかったら死ぬ時に後悔する!」

という気持ちでした。

面接に行って練習に参加して「オマエ使えねぇなぁ!帰れ!」って言われたんだったらあきらめもつきます。

でも何も行動しないままでは後々「あの時電話しておけばもしかしたら…」と思い続ける事になります。

可能性を残したままあきらめてしまったら後悔はすごく大きくなると思ったんです。

バイトもした事ない、運動も出来ない、アクションなんて出来そうもない、人付き合いなんて怖くて出来ない…

そんな僕ですがその時に勇気を振り絞ったおかげで今があります。

どんな長い道のりも最初の1歩がないと始まりません。

死ぬ間際に後悔しそうな事には飛び込んでみた方がいいんじゃないでしょうか。

~ここから少し上のレベルの話~

1歩を踏み出しただけで何かをやり遂げたような勘違いをする人も多いです。

何かを始めたばかりなのに、どこかに所属しただけなのに、ちょっと活動しただけなのに、

まるでベテランのように全てを分かったような言動をする人。

まぁ勇気を出して1歩を踏み出したんだから安堵と期待でテンション上がるのは分かるけど、

まだ何も成してないからな!!

調子に乗るなよ!!

(↑昔の自分に言ってやりたい)


未経験者大歓迎、参加者募集中!

明日5月29日(火)は久留米での殺陣教室です。
20180522

…顔が死んでますね…どんな練習をしたんでしょうか…

アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知
2018-05-24(Thu)

敵と味方

「なんで敵を作るような発言をするんですか」

ってたまに訊かれるんですが、

敵を作る発言をしてるわけじゃないんです。

敵と味方を分ける発言をしてるんです。

敵と味方って言うと良くないですね。

自分が付き合っていくべき人とそうでない人、ですね。
敵と味方

プライベートでも仕事でも「ここから先は譲れない!」ってラインがあります。

敵を作る発言をしているワケではなくて、そのラインを明確にする発言をしているだけなんです。

すると意見が合わない方にはケンカを売ってると受け取られてしまいます。

そんなつもりはないけれど、それならそれでいいかなぁと。

意見が合わない同士が表面上仲良く付き合う努力をしてもお互い時間や労力の無駄だと思うし。

「こいつの言ってる事むかつくな」と思って最初から距離を取ってもらえたら非常に楽だなぁと。

ただひとつ言っておきたいのは、「譲れる譲れない」と「好き嫌い」は全然関係ないです。

好きな相手でも譲れない(許せない)事はあります。

逆に嫌いな相手でも同じ意見で共に歩んでいく事が出来たりします。

僕は思考のベースがプライベートよりも仕事優先の人間なので、「好き嫌い」という感情よりも「プロとして信頼出来るか否か」を重視しています。


殺陣教室・参加者募集中!

本日5月24日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20180517


福岡市南区大橋にて19時~22時30分、

未経験者大歓迎!参加者募集中!

参加希望、お問い合わせは

busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武

までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2017年11月26日に10周年記念『ギルティー!!』を公演しました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード