fc2ブログ
2011-11-26(Sat)

アクションへの道(299)

共通言語の話ですね。

言語とは言ってますが、これは『共通認識』の話です(ここまでは前回書きました)。

ショーで使う用語や動きって団体によって千差万別で、

動きは同じだけど名称が違ったり、

逆に名称は同じなのに動きが違ったり、

ほぼ同じなのに微妙に違ったり、または全然違ったり、

そんな事がけっこうあるんです。

これがリハーサルや練習で壁になったりするんですね。

僕が

『ここはAでやりましょう!』

と指示を出した時、

キャラクターショー出身の僕が考えている『A』と、

舞台出身のみんみんが考える『A』と、

ハリウッドのアクションを学んだジャスティンの『A』にズレがあったりするんです。

(※やっちゅんは演劇やショーの経験がなかったので『A』を知らない)

この3人のズレは小さなものかもしれませんが、その小さなズレに左右されてしまうのがエンターテイメントってもんです。

なので通常練習の中でそのズレを調整しておきたい。

全員の認識を、『内野流』、すなわち『武装流』に統一しておきたい。

そう思っていたのです。

実際はなかなか集まれず、僕とやっちゅん(そして阿部ぷーさん)での練習がほとんどだったのですが。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード