fc2ブログ
2011-11-22(Tue)

アクションへの道(297)

斬っても死なない立ち回り、

その背景には『キャラクターショー』の存在がありました…

いやぁ、キャラクターショーの悪役って(主役もですけど)、斬られても刺されても死なないんですよ(笑)

途中で別キャラに着替えの人は死んだりしますけど。

その癖で『斬られても死なない立ち回り』を付けちゃったんですね。

キャラクターショーならごまかせると思うんですよ。

変身してたり強化服だったり、敵も人間じゃないんですから。

しかし忍者は人間ですからね。

やっぱり斬られたら大変な事になるワケです。

そこに気付いて初めて、

『いかんいかん!じゃあ斬られずにかわして!』

って事になったんです。

なので最初は苦労しました。

動きの流れで、

『うぅっ…斬ってしまいたい…』

って所が出てきちゃうんですね。

助っ人で何度か山吹さやかを演ってくれた後輩の『みちャき』、
彼女も立ち回りを付けると必ず敵を斬っていました。

みちャきもキャラクターショーの人間ですからね。

『斬らない立ち回りを付けて!相手は人間だから斬ると死んじゃうよ!』

こう言うと、

『えーっ!?』
『…やりにくい…』
『…斬りたい…』
『斬っちゃダメですか?』

なんてぼやきながら苦労してましたね(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード