fc2ブログ
2011-11-07(Mon)

意識

『プロ意識』って難しいなぁ。

利用されて負の遺産を残す事もあるし、

未来の為に現状を壊す事もある。

どちらが正しいのか、

両方正しいのか、

両方間違ってるのか、

なんて、

多分言えない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

・・・言えない。むずかしいですね。

>dragonmacさん

クライアントさんに滅茶苦茶な仕事を押し付けられて、
それでもプロとして形にしようと頑張って、

身体はボロボロ、精神的な見返りも金銭的な見返りもなく、
不満と愚痴ばかりが溜まっていく。

クライアントさんは

「結局あいつらはやってくれるんだから」

と滅茶苦茶な要求をし続ける…

なんか、こうなってくると、事態を改善させる為にボイコットする事も「プロ意識」じゃないのか、って気がしてきます。

わかります。

「今回だけはなんとかしましょう。」と身銭斬ってまでやったことが、実績と捉えやがるヤツらのことですよね。
そんな奴らに手柄を与えたって、見返りどころか感謝の言葉すらあったことが無いです。
さらに「あの時は、なんとかせないかんかったからなんとかした。でもそれは1回きりのお約束でしたよね。」というと逆ギレしやがるから始末に負えない。
そんな奴らには、心の中で「えすあいえぬいー!」と静かに唱えつつ、できる限りの笑顔で「公正取引委員会の見解を聴いてから判断させてください。」というのが結構、効果あるみたいですよ。実際相談すべきだし。

>dragonmacさん

なるほど!
公正取引委員会!
そういう手段がありましたか!

しかし、そーゆー人達って、本当に感謝とか労いの言葉がありませんよね。

それだけでも全然違うのに…

No title

ね~!絶対違いますよ。

「うわぁ、助かった。ありがとうございます!」
これだけの言葉だけでも、報われることは多いです。

>dragonmacさん

その一言がないばかりに、ものすごい恨みを買ったりするのに…

でも、そういう人は最初から恩を感じる心がないんでしょうね。
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード