fc2ブログ
2011-08-26(Fri)

8月25日の報告(前編)

8月25日(木)は殺陣教室でした!

…夕方、Sちゃんとの打ち合わせを済ませてから練習場へ。

先に到着していたマルヤマさんと共に練習開始。

木刀を取り、まずは『型』。

今は動作と順番を身体に染み込ませているいる段階です。

十五の形がスムーズに出せるようになったら第1ステージクリアって感じでしょうか。

もう1つの型もやりました。

先ほどの型は構えの動作が多いのですが、次の型は攻撃専門です。

覚え易いのは後者ですかね。

この2つの型は、完璧に覚えようが上手くなろうが、いつまでも続けなければいけないものだと僕は思っています。

型の後は『素振り』。

真っ向と袈裟の2種類です。

剣殺陣の第一歩は、とにかく刀に慣れる事、
その為にもたくさん刀を振る事が大事です。

続いては向かい合った状態で『合わせ』。

前回までは本気で打ち合っていましたが、今回は立ち回り用に『当てない』合わせです。

素早く振って当てないようにする為のポイント、『力の抜き方』、『力の入れ方』を説明しました。

武装では『当てない殺陣』を目指しているので、是非体得してほしいですね。

同じ要領で、『合わせ』からの『はじき』もやってみました。

『はじき』『はじかれ』では『太刀筋』が重要になってきます。

太刀筋は全てにおいて重要ですが、『斬る』以外の場面でも大事だという事ですね。

きれいに『はじいた』ように、『はじかれた』ように見せる為にも『太刀筋』を意識しなければなりません。

太刀筋を意識するという事は刃筋を意識するという事です。

細かいポイントがたくさんあるので、時間をかけて少しずつ覚えてほしいですね。

前半戦の最後は『左右の袈裟』。

これは普段壁に向かってやってる練習です。

近距離の相手に当てないように刀を振る練習ですが、袈裟と袈裟の『つなぎ』の部分は僕のオリジナルです。

全身を柔らかく使い、体重移動と手首のスナップで刀を振ります。

これが出来れば『速く』『きれいに』『なめらかに』動く事が出来ると思います。

(後編へ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード