FC2ブログ
2011-08-17(Wed)

アクションへの道(252)

僕の言う『楽園』とは、

『無条件に自分を受け入れてくれる居心地のいい場所』

の事です。

誰とも意見がぶつかる事なく、

自分の意見にみんなが賛同してくれて、

みんなで同じ方向を向いて、

楽しく和気あいあいと良い結果だけを残していけるような、

そんな場所を指して僕は『楽園』と呼んでいます。

もちろんこんな場所は存在しません。

ただの幻想です。

なので『楽園』という言葉には僕なりの揶揄が含まれています。

集団で何かを作り出す時、

みんなが良いものを作ろうとしているなら、

そして、自分もそこで何かを主張しようとするならば、

必ず何かしらの『戦い』が生まれるものなのです。

どんなに目的を同じくする仲間でも、

どんなに仲の良い親友でも、

戦わなければ良いものは作れないんです。

『良いものを作る』とはそういう事なんです。

僕は、上を目指そうとしている後輩達には、この

『楽園幻想』

に囚われてほしくない。

なので自分の戦いの記録をブログに記しています。

僕は僕自身の経験しか書けませんが、

良いものを作ろうとしている先輩達は、みんな戦ってきたのだと、

若者達に知ってもらいたいんです。

同期で親友のSくんとも何度も激しくぶつかりました。

現役の頃リーダーだったH氏にも嫌と言うほど歯向かいました。

恩人とも言える社員、大男のKさんにも数え切れないほど盾突きました。

そして同い年の社員、K氏にもどれだけ迷惑をかけた事でしょう。

彼らは全て、アクターとしても尊敬に値する存在であり、僕がお世話になった人達です。

そんな人達とも戦わなければいけない事はあるんです。

この人達だけじゃありません。

同期、先輩、社員、後輩、スタッフやMC、クライアントさん、色んな人がそれぞれ戦って、良いショーを作ろうとしているのです。

それを知れば、安直な楽園探しなど意味がないと分かってもらえるのではないでしょうか。


つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2018年11月18日(日)は「インチキ時代劇 もっけのさいわい ~牛蒡長屋の家族~」を公演しました!足を運んで下さった皆様ありがとうございました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード