fc2ブログ
2011-07-30(Sat)

話のネタ

こんなマニアックなブログを書いてるもんで、

『こんなブログ、一体誰が読んでんだろ??』

と悩む事もしばしばです。

なので、

『ブログ読んでますよ!』

なんて言ってもらえると非常にテンション上がっちゃうワケです。

しかしそれでも疑心は消えず、

『こんな毒にも薬にもならんブログ、ホントに読んでくれてんのかなぁ~』

なんて考えちゃったりして。

そんなに自信がないならブログ辞めなはれや!

とも思いますが、それでも

『こないだのブログは●●だったね~!』

とか、

『今回の内容、めっちゃ共感出来ます!』

とか、

そんな感想を聞かせてもらった時は、皆さんの想像以上に喜んで、

『よし、これからも頑張って更新しよう』

なんて思っちゃうのです。

コメントは読んでもらえてる事が一目瞭然でありがたいですね。

すごく励みになりますし、コメントの内容からブログのネタが生まれる事もあります。

出来るだけこまめに更新したいんですが、ネタがない時ってありますよね。

仕事の報告だって頻繁に出来るワケじゃないし、

練習報告は毎回似たような内容だし、

世間に物申したい事が際限なくあるワケじゃないし…

何もない時には『小説・さやか見参!』と『アクションへの道』を書けばいいのですが、『小説~』は読者が少なく、
(ブログは読んでるけど小説は読んでない、って人は多いんです)
『アクションへの道』はもう少しで終わっちゃう。

そうなると本当にネタ不足になっちゃうので、皆様どしどしコメントをお寄せ下さい♪(笑)



…ってなワケで今回はブログへのコメントを読んで思い出した話。


これはかなり最近の出来事です。

しばらくお付き合いのあったイベント屋さんと話した時のエピソードです。


こちらのイベント屋さん、僕の地元に会社がありまして、

なおかつ以前所属してた事務所の頃から接点がありまして(直接の面識はなかったけど20年前から名前は知っていた)、

それで何かと気に掛けて下さってたんです。

この方、本当に良い人なのですが、ベテランのイベントマンの血が騒ぐのか、何かと武装をプロデュースしたがる。

『もっとあーした方がいい』

『こうした方がいい』

とアドバイスを下さるのですが(ありがたいんですけどね)、やはり僕の方針と合わない事もあります。

この方のアドバイスで僕が素直にうなずけない事の大部分は

『やりたい事よりもお金になる事を優先すべき』

みたいな意見でした。

もちろんお金を稼ぐ事は必要だし活動を続けていく上での大前提です。

それは分かっています。

しかし、僕は『やりたい事』があるから武装を作ったのです。

バイトメンバーとして事務所に所属していた時に出来なかった事をやりたくて自分のチームを立ち上げたのです。

それなのに金儲けを優先して以前と同じような事をしていては意味がないのです。

そんな僕の気持ちを知ってか知らずか(知らないでしょうけど)、

『まぁ武装のプロデュースは僕にまかせて』

と自信を覗かせるイベント屋さん。

自分が使い易いように武装をコントロールしようとしてる感じがして、

『プロデュースは必要ありません』

とハッキリ伝えようとしたその時、彼は言いました。

『武装ってさ、武装だけじゃ何をする団体か分からないからさ、ナントカチームみたいなのを付けた方がいいよ。』

…!??
それはどういう事でしょう!??

『だからさ、ただの“武装”じゃなくて、“アクションチーム武装”にするとか、“イベントチーム武装”にするとかさ』

いや…あの…
“アトラクションチーム武装”ってのが正式な名前なんですが…

『あ、一応あるんだ?…ん~、でもアトラクションチームじゃ少し分かりにくいから…そうだ!“忍者スタントチーム武装”なんてどう!?』

…いやぁ…ウチは忍者ショーだけのチームじゃないですし…スタント的な事もやってませんし…

なにより“アトラクションチーム武装”で何年もやってますから…

名刺もホームページもそれで作ってますんで、今さら変える予定はないです…

『あぁ、それでずっとやってんだぁ、ふ~ん』

おいおい!

頼んでもないプロデュースを買って出といてチームの名前も知らんのかい!

ホームページも名刺も見とらんのかい!

心の中で激しく突っ込んでいる僕を更なる衝撃が襲ってきました。

『“さやか見参!”だけどさ、これだけじゃ内容が分かりにくいから、タイトルの頭に“●●ショー”みたいなのを付けた方がいいよ!

“くのいちアクションショー・さやか見参!”

にするとか、

“忍者バトルショー・さやか見参!”

みたいにするとか…』


…あの~…

“忍者ライブショー さやか見参!”

でず~~っとやってるんですが…

ロゴもあるし、グッズもそれで作ってるし、以前お渡しした資料にもそう書いてあるんですが…

『あぁ、そうなんだ。ちゃんとあるんだねぇ』


…おぬし…

おぬし、さては、

さては何も知らぬな!?


…この人が武装をどうしたかったのかは分かりませんが、僕がプロデュースを丁重にお断りしたのは言うまでもありません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

読んでますよ!

内野さん、こんにちは!

掃除機の件でお世話になった「たっくん」の母です。

あの時以来、うちのチビはさらにヒーローになるんだと
日々空想の武器を手に空想の敵と戦っています。

当日は「人間だ」と突っ込んでいた彼はあの時本当に
怖かったそうで、今でも『グリーデビルマン』を信じて、
散らかすと来るけんね!と片付けを始めます。

ありがとうございました。

暑い中のショー等で大変そうですが、体に気を付けて
頑張ってください。応援しています。

>タックンママさん

たっくんのママさん!!

その節はお世話になりました!

本当はたっくんと仮面ライダートークで盛り上がりたかったんですが、残念でした。

いつか僕らのショーをたっくんやタックンママに観てもらえるようにこれからも頑張ります♪

応援よろしくお願いしますね!

コメントありがとうございました!!

読ませていただいてますよ。

そしてこれからも・・・どうぞよろしくお願いします。

いますねぇ「オレの言う通りにすればうまくいく。」「こうするべきだ!」ってのが。「モノは、オレ様が言うてやる。お前らの責任でお前らがやれ。」みたいな感じのプロデューサーがいっぱい。
だから「全く別に、0から立ち上げて『ほら、こうすればうまくいくだろう!』って、やって見せてください。そしたら、僕らもわかりやすいし、子どもたちにも選択肢が増えて、活気が出て地域のためにもいいじゃないですか。」って言うことにしてます。

>yoshimayoさん

ありがとうございます♪
コメントを強要してスミマセン…
こちらこそ、今後ともよろしくです♪

この世界にいてこういう事を言っては何ですが…

うさんくさい人がウジャウジャいますよね、イベント業界って…
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード