fc2ブログ
2011-07-27(Wed)

さやか見参!南島原へ!④

早めに着替えを終わらせて出番を待つ武装の面々。

しかしながら、山の天気と祭りのプログラムは変わりやすいもの、

15分押し(遅れる事)の連絡が。

『祭りやからね~。15分押しなんて普通普通~』

なんて言ってたら30分押しの連絡が。

『うんうん、珍しくないよ~。それでこそ祭りって感じだよ~』

なんて言ってたら、結局1時間押しに。

『よし!せっかく時間があるから、みんなで記念撮影しよう!』

かくして控え室の中では忍者達による撮影大会が行なわれたのでした。

ひと段落した所で開始時間に。

浴衣姿のナンシーが会場を盛り上げてくれて、いよいよショー開始!


…とは言え…

ショー中の事って、なかなか書けないんですよね~。

全体を客観的に観てるワケでもないし…

でも、すごく安心して演技出来ました♪

やっぱりメンバーが固かったからかな。

いつもなら

『あいつ大丈夫かな』

とか

『ここ忘れてないかな』

なんて考えながら演技してるんですけどね。

せっかくメンバーが良かったんだから、もっとアイコンタクトを取りながら芝居すれば良かった。

僕に余裕がなかったみたいです。

それでも(イバラキとして)さやかと向かい合った時はテンション上がったし、

さやかと他の敵キャラがやり取りしてるのを見てる時は彼らのテンションが伝わってきました。

観客には伝わらないアクター同士のコンタクトもありますしね。

しかし子供達が必死に声援を送ってくれたのは嬉しかったなぁ。

子供達のテンションが上がるようにPAを調整して下さったよっちぃ~さんのおかげかも~♪

大盛り上がりでショーは終了。

大きなミスもなく怪我もなく、満足のいくショーでした。

衣裳を片付けて控え室を片付けて、園長先生に挨拶してから我々は保育園を後にしました。

帰りの車中ではみんなショーの余韻に浸りながら…

と言いたい所ですが、実はメンバーのほとんどが翌日も早朝から現場。

今から帰って何時間眠れるだろうという不安が募ります。

早い人は5時起きだもんねぇ…

大村でよっちぃ~さんとお別れしてから高速をダッシュで帰りましたが、帰り着いたのは午前1時…

ナンシーを自宅近くで降ろし、
みちャき・アベッチ・シライシさんを大橋で降ろし、
織田先生は共に久留米まで。

織田先生が帰ったのは2時ぐらいだったねぇ…

みんな、

『遅くなるのは分かってましたから大丈夫ですよ~』

なんて優しく言ってくれて…

うぅ…

ホント申し訳ないっス…


つづく
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お疲れさま

長い現場の一日だったみたいね。

でも芝居経験者でショー未経験の方ってどんな感じに動かれるのか、興味があるよ。

>おいさん

ビデオ撮れたら良かったけどねぇ。

伝わりますよ。

いいメンバーでできた、ってことが。
ここのウエイトってホントに大きいですからね。ま、ひとえに代表のお人柄のよさがベースにあって、ってことですけどね。
子どもたちの声援は何物にも代え難いエネルギー源、宝物ですね。

>dragonmacさん

いやいや、
僕は本当に人に慕われる要素がない男でして、
それでも暖かいメンバーが力を貸してくれてる事は奇跡だと思ってます。

さやかのピンチに子供達が一生懸命声援を送ってくれて、それだけで「これからも頑張れる」と思いました♪
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード