fc2ブログ
2011-06-18(Sat)

アクションへの道(208)

『もう辞めるしかないのかもしれない』

そう思った僕は他社への移籍を考えました。

しかしそれは実現しませんでした。

僕が行こうと思っていた事務所に、なんとアクションリーダーが先に移籍してしまったのです。

彼はかつて、

『今のリーダーは頼りにならん!俺がリーダーをやる!』

と言ってアクションリーダーになった男です。

それが1年で勝手に辞めてしまうなんて…

『あまりに無責任なっ!』

そう思いましたが、もうどうでもいいや。

新天地で荒波に揉まれて頑張ってくれたまえ。


それからの僕は練習にも行かず、現場もあまり入らず、事務所とは一線引くようになりました。

しゃべりショーだったり、後輩が『是非一緒に!』と言ってくれたり、そんな現場には入りましたけど。

僕は何故かクビを言い渡される事もなく、逆に

『あいつはクビにする』

と言っていた社員が上司とケンカして辞めていく始末。

これは絶対言わないと誓ったものの、

『お前ら、よくも俺に偉そうな事言ってたな!』

と言いたくなりました。

この辞めていった社員さん、
良く言えば『メンバー(バイト)の気持ちに立ってくれる』、
悪く言えば『社員がそれでいいのか!?』、
って人でした。

会社の事情より、クライアントさんの事情より、自分のやりたい事を優先する。

と言うより、やりたくない仕事はやらない(これは言い過ぎか)ような人だったんです。

彼はメンバー達に言っていました。

『現場でクライアントに理不尽な要求をされたらショーなんてしなくていいからすぐ帰ってこい』

うむむ?

理不尽のレベルにもよるが、その考え方はどうなんだ?

その結果メンバー達は、

『今日の現場!テントを出てすぐの所に段差があったんですよ!!もう帰ろうかと思いましたよ!』

とか、

『今日の現場!ぶっとおしで1時間も出なくちゃいけなかったんですよ!』

なんて愚痴を言うようになっていました。

素人かオマエら!

現場がベストな状態なんて方が珍しいんじゃ!

そんな状態でもどうにか出来るようにプロが呼ばれとるんじゃろがい!

段差なんか乗り越えて行け!

乗り越えられん段差なら対処してもらえ!

1時間ぐらい我慢せぇ!

無理そうなら対処してもらえ!!


これはキャラクターショーの地位向上を目指した結果なんでしょうけど、現場対応が出来なかったらプロの意味あるの?

僕が行ってたテレビのロケの話ですが…

以前書いたように、とにかく撮影時間がタイトで、スタッフも出演者もみんな巻き巻きで進めていたんです。

そんな状況だったので、

『内野さん、スミマセンが今日の撮影、1時間半ぐらいかかりそうなんです。
もし体力的に無理そうだったら途中で合図下さい』

なんてディレクターさんに言われる事も多々ありました。

夏場で激しい動きがあればキツい所ですが、おそらく大丈夫です。

キャラクターの休憩でロケを中断させるのも嫌ですし、

『大丈夫ですよ~。どうしてもキツかったら動きをセーブして乗り切りますから』

なんて答えていました。

キャラクターあってのロケじゃないんです。

まずはロケありき、なんです。

出来る範囲であれば、キャラクターがロケの進行に合わせるのは当然なのです。

しかし当時、例の社員さんは

『衣裳を着るのは30分!それ以上になる時は必ず一度休憩をもらえ!』

と言っていました。

超メジャーなキャラクターや国営放送のキャラクターなどはそこまで管理してパフォーマンスや安全に配慮してたりするので、おそらくはその影響なのでしょう。

まぁ時々ワケ分かんないクライアントさんが

『キャラクターを炎天下に2時間放置』

なんて事もあるので、そういった事への対策でもあるんでしょうね。

しかし現場の状況によっては仕方ない事もあるじゃないですか。

少なくとも撮影のスタッフさん達は、

『申し訳ないけれども、もし可能ならばお願いします!』

ってスタンスでした。

僕も大丈夫だと判断したからOKしたのですが…

事務所に帰ると社員さんから

『お前、向こうのスタッフさんの言う事を何でもハイハイと聞きよるらしいな!』

と怒られました。

『何でもじゃないですよ』

と答えましたが、

『俺はそーゆー風に聞いている!』

と更に怒られました。

一緒にロケに行っていたメルヘンリーダーが社員にそう言ったのでしょう(メルヘンリーダーはこの社員の影響を色濃く受けていた)。

『そんな自分らの都合ばっかり言ってたら仕事来んくなるで…』

たかだかバイトの僕がそんな心配をするほど、その社員さんは『バイト寄り』『アクター寄り』の人だったんです。

結局は会社の新年会に

『俺は酒も飲まないし酔っ払いの相手もしたくない。だから新年会には行かない』

と駄々をこねて欠席し、それが引き金で辞めていった気がします(違うかもしれませんが真相には興味がありません)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード