fc2ブログ
2011-05-29(Sun)

東京

東京にやって来ました。

劇団BRATSの舞台を観る為です。

劇団BRATS第二回公演
『Sleeve』


素晴らしい舞台でした!


昨年のローカルヒーローフェスタをご覧になった方なら
『忍者ライブショー さやか見参!』
に登場した悪役、
『血飛沫鬼(ちしぶき)』
『血塗呂(ちみどろ)』
を覚えておられるかもしれません。

その血飛沫鬼と血塗呂を演じてくれたのがBRATS主宰の安田桃太郎氏と伊藤教人氏です。


無理を言って客演をお願いしたのですが、彼らのおかげでショーのクォリティが倍ぐらい上がりましたね。

今回はそんな彼らが作り出す世界を満喫しました。


ハッキリ言って、

名作!


150分ぐらいの尺で映画化してもらいたい!なんて思ったり♪


またいつか再演してもらいたい!なんて思ったり♪

無責任にそんなワガママを言いたくなるぐらいの名作でした♪

武装も負けないように頑張らなきゃなぁ。


なんて闘志を燃やした一日でした♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

覚えておりまする。

ステージの雰囲気が違ってました。圧倒的な存在感は、ホントに「さやかが勝てる」気配すら感じなかったです。それだけ質の高いコントラストが付いて、ドキドキさせてくれるんですよね。
いい気分転換、刺激を受けられたようで、うらやましくも嬉しいです。

>dragonmacさん

あれじゃさやかは勝てないですよね(笑)

あの時は、ステージ上だけでなくメンバー達に喝を入れて叩きのめす為に客演をお願いしたのですが、メンバーの天狗になりかけてた鼻っ柱をへし折るにふさわしい実力の持ち主でした。

今回は役者としての技量のみならず、様々な部分で勉強させてもらって本当に刺激を受けました。

もし機会がありましたら『劇団BRATS』応援してあげて下さいね♪

そこまで・・・

やはり意図がおありでしたか。お若いみなさんだから、時にはそういう機会も必要でしょうね。代表のようなご人脈はうらやましい。
また、改めてさやかのステージを拝見したくなりました。

>dragonmacさん

僕自身もそうなんですが、やはり環境に慣れてくると甘えが出てしまいますので、出来るだけレベルの高い人達の仕事を拝見して常に上を見る姿勢を忘れないようにしたいと思ってます。

現在はレベルアップを目指してテコ入れ中ですね。

楽しみです。

いつか今度、拝見させていただく時がまた。

>dragonmacさん

次に観ていただいた時にガッカリされないように頑張ります♪

それはないでしょう。

あり得ませんよ。代表の思いはきっとみなさんにも伝わってます。それに、殺陣は練習すれば昨日より今日、今日より明日(やらない俺が言うな!って自分でも思いますが)良くなっていくでしょうけど、さやかのショーは武装のみなさんでしかできないんですから。

>dragonmacさん

そうあるように頑張っていきます!!
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード