fc2ブログ
2011-02-02(Wed)

ハイリスク・ハイリターン(7)

運営責任者が考慮する『アイデアのデメリット』とはなんでしょう。

例えばスタッフ側が
『人材不足でサービスがままならない』
問題を解消するアイデアとして、
『新しいスタッフを募集・雇用する』
事を提案したとします。

確かにサービスの向上に繋がるでしょう。

それは間違いなくメリットです。

しかし募集にはお金がかかります。

雇用すれば更にお金がかかります。

運営責任者はそのデメリットを考えるのです。

『お客様(お得意様)あっての運営なんだから、お金よりサービスを優先させるべきだろ!』

と、スタッフは思うかもしれません。

しかし、もしそれで赤字になる事が見えていた場合、責任者はYESとは言えないのです。

赤字が出たら活動の存続自体が危うくなる場合もあるのです。

『いいサービスをしていたら仕事も増えるハズだから先行投資するべきだ』

と言われるかもしれません。

もちろん責任者はそれも考えています。

もし現状に資金の余裕があって、余裕がある間に回収出来る、そして黒字を出せると踏んだならそのアイデアを採用しているでしょう。

採用しなかったという事は、そのデメリットが活動にダメージを与える可能性が高いという事なんです。

しかし問題があるならば解決させなければなりません。

だから責任者は

『増員せずに解決する方法はないか』

『増員しても赤字を出さずに済む方法はないか』

『他の視点から改善案が浮かばないか』

など、あらゆる方法を模索しているのです。

スタッフが思い付くアイデアのほとんどは検討済みなのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

そ~なんですよ。

ホントにおっしゃる通り。これはキャラショーに限ったことではないんでしょうけどね。

>dragonmacさん

立場が違うと分かり合えない事もありますよね…

責任を負う側はそれも踏まえて運営しなきゃいけないんでしょうけど…
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード