fc2ブログ
2024-05-12(Sun)

マスクの粘土原型のように


5月9日(木)は福岡での殺陣教室でした。

マンツーマンでしたよ。
20240509福岡A

マンツーマンで画像が寂しかったので

こんなんもやっちゃいましたよ。
20240509福岡B

ヒマ人か俺。

お面の彼との付き合いも3年になります。

彼は小学校ですけど殺陣は僕と出会う前からやっていて、

キャリアで言えばけっこうなベテランです。


それで「そろそろ集大成になる立ち回りを撮りたいな」なんて話して1対1の立ち回りをやったんですけど、

まだ集大成にはならなかったなお互いに。
20240509福岡C


小学生達を見ていると著しい成長に驚かされる事があります。

「おぉ〜っ!これが出来るようになったんか!成長したな!!」

って。

でも逆に

「これこないだまで出来とったやん!?なんで出来んくなった!?下手になった!?」

っていう驚きもあって(笑)

そういう事があると僕は「粘土原型」を思い出します。

僕の言う粘土原型とは
ギルマスク造型A

こういうやつ。

ヒーローマスクを作る為に粘土で形を作るんです。

これがですねー、なかなか左右対称にならない。

マンガとか描く方は分かると思うんですけど、人物を正面から描いて紙の裏から透かして見るとバランスが崩れてるってよくありますよね。
(今はデジタルで描いて反転させたりするのかな)

二次元でも難しい左右対称は立体になると更に難しくなります。

横軸がズレてるなーと直せば縦軸がズレて、縦軸を直せば奥行きと横軸がズレて、奥行きと横軸を直そうとしてもう何だか分からなくなってくる、みたいな。

これ、ズレてズレて迷宮入りしそうですけど、根気よく続けているとズレが少しずつ小さくなって左右対称に近くなっていくんです。
(本当に迷宮入りして完全にやり直しになる事もありますが)

つまり小学生達も上手くなって下手になってを繰り返して少しずつ完成に近付いていってるんではないかと思うんです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード