fc2ブログ
2023-09-15(Fri)

あいうえお


殺陣教室では殺陣やアクションの基本から教えてるんだけど、

これって極端な例え話にすると

「今日はひらがなの『あ行』を教えますね〜。明日は『か行』をやりますよ〜」

とか

「今日はかけ算の『2の段』を教えますね〜。明日は『3の段』をやりますよ〜」

とか

そんなのに似てると思うんです。

『か行』のあともまだまだ続きがあって、文字を全部覚えたら今度はそれを組み合わせて単語や文章を作らなくちゃいけなくて、カタカナも漢字もあって、

『3の段』のあともまだまだ続きがあって、色んな数字とか小数点が付いた数字とか分数とかもかけ算しなくちゃいけなくて、割り算やらなんやらかんやらもやらなくちゃいけなくて、

つまり基本というのは「はるか先にあるゴールへ向かう為の一歩」でしかないといっても過言ではないと思うんです。

それなのに「あぁ、『あ行』むずかしいな、今日も覚えられなかったな、頑張らなきゃな、あぁまた今日も覚えられなかったな、いつか『あ行』を覚えられるようにしなくちゃな」なんて事やってたらいつまでも前には進めないんです。

それじゃ先生も「今日は『3の段』やりますよー。皆さん『2の段』は覚えてきましたねー?…えっ?覚えてない??…じゃあ今日はもう一度『2の段』を教えますから、今日こそ覚えてくださいね」と言うしかなく、結局はこれを3ヶ月も半年も1年も何年も繰り返す事になります。

習った事は復習して自主練習して、出来れば次の練習までにマスターしておくべきなんです。

1回では無理だとしても、せめて2、3回である程度は身に付けるべきなんです。

出来なかったら出来る方法を考えなくちゃいけない。

出来ない人が何も考えず無為無策で練習しても出来るようにはならないものです。

目標は「人を感動させる文章を紡げるようになる事」。

『あ行』を覚える事じゃない。

それを理解して練習に臨んでほしいんだ、と

昨日の殺陣練習ではそんな事を話しました。


殺陣練習での立ち回り。

今回は素手 vs 刀のアクションですね。

同じ立ち回りを二人の小学生にやってもらってます。

本当に短時間で覚えてもらったのに二人ともしっかり動けてますね。

カラミの皆さんも集中して覚えてくださってありがとうございました!


これからも、遠くのゴールを目指して頑張っていきましょう!
20230914福岡
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード