fc2ブログ
2023-08-06(Sun)

自分の身体と対話する


先週の木曜日は福岡での不定期殺陣練習でした。
20230803福岡

先週は偶然が重なって久しぶりにちょっと人数多めでしたけど今回は通常運転。

それでもレギュラーの方が来てくれる事がありがたいし、先週初めて来てくれた方がまた参加してくれた事が嬉しいですね。

最近の練習メニューは久留米・福岡とも、基本練習の前段階に力を入れていました。

殺陣・アクションをやっていく為には基本が出来ないといけないし、基本が出来るようになる為には身体の使い方が分からないといけない、と思うんですよね。

「この動きをやってみて」って言った時に感覚で出来る人と出来ない人がいるんですけど、出来ない人は自分の身体の使い方が分かってない事が多いんです。

なのでここしばらくはそういうタイプの人を想定した練習にしていました。

すごく良い練習だし大切な練習だと思ってるんですが、これをやると本来の練習まで進まない!

身体の使い方教室ではないから色んな基本技を教えて覚えてもらわなきゃいけないんですけど、身体の使い方をやり始めたらほとんどそれだけで終わっちゃうんですよ練習時間が。

なのでこれからしばらくは本来のメニューに戻して、広く浅く基本技をやっていこうと思います。


身体の使い方が分からない人に身体の使い方を教えるのも講師としての仕事なんですけど、

指導を受ける側の「身体の使い方を理解しよう!」という姿勢も大事なんですよ。

どのぐらい大事かっていうと、

「その姿勢がなかったらどれだけ練習しても無駄」

っていうぐらい大事なんです。

もちろんみなさん一生懸命練習されてますが、

「言われた事を繰り返しやる」というのと「言われた事を理解する為に考え、自分の身体と対話しながら繰り返しやる」というのでは全然違うんです。

いま自分の身体はどうなっているのか、どう動いているのかを理解し、どう動けばいいのかを試行錯誤する。
それを繰り返して自分の身体を使えるようにしていく。


ぶっちゃけて言うと、

そういう人のほとんどは

「本気で出来るようになりたい!」

とは考えてないんじゃないか、と思っちゃうんですよね。

だって、苦手な動きを出来るようになる方法なんて簡単に調べられる時代じゃないですか。

それすらもやってる感じがないんですよそういうタイプの人は。

もちろんそこまで考えてなくても一生懸命練習してるだけで尊い事ですけど、それ以上をやらない人はそれ以上には上手くなりません。

10年やっても20年やっても。

もし本気で上手くなりたいなら、そして出来るだけ時間を無駄にしたくなかったら、

考える事を放棄しないでほしいなと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード