fc2ブログ
2023-07-14(Fri)

どの瞬間もヒーローとして


昨日は福岡での殺陣練習でした。
20230713福岡

ちょっとした筋トレからスタートして、

摺り足しながらの素振り、

かけ声と動作のタイミングの調整、

攻撃しながら斬られる、という練習などをしました。

攻撃している時に斬られたらどんな反応になるか、ちょっと実験しながら説明したりして、

上手く伝わってたら嬉しいし、上手く出来るようになってくれたら更に嬉しく思います。


立ち回りは先日の久留米で矢野くんにやってもらったヒーローアクション風。
202307立ち回り

今回説明したのは

「ヒーローは全ての瞬間にヒーローじゃなきゃ駄目なんだよ!」

って事。

例えば構えたり攻撃をかわしたりパンチやキックを繰り出したり、

そういうキメやすい所でヒーローらしく動くのは簡単なんです。

でも構えから攻撃を交わすまでの「間」、攻撃をかわして反撃を繰り出すまでの「間」、
そういう「間(ま)」の部分で素に戻ってしまう事があるんですね。

間のお芝居は大事です。

それはヒーローアクションだけじゃなくて一般的なアクションでも同じ。

通常のアクションでは物語の中の役柄として動かなくてはいけません。

人間のアクションなので普段の自分のままで動けばいいのかというとそうではなくて、

劇中の人物としてアクションをしなくちゃいけないんですね。

ヒーローアクションと同じです。

なので、キメやすい所では劇中の人物として動けても、間の部分で素が出てしまったりするんです。

そうなっては台無しですね。


どの瞬間も役として動く、という事を体感する為に、ヒーローアクションの練習はすごく良いのではいかと思っています。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード