fc2ブログ
2023-01-21(Sat)

武術的なアプローチ

殺陣やアクションへの武術的アプローチというのは誰しもがやってると思います。

ってか、殺陣・アクションってのがそもそも「劇化した武術や武道」なんですが。

劇化された武術・武道 = 殺陣・アクションが確立されてきた事で武術・武道のエッセンスが薄くなり、

「様式美」

としての殺陣・アクションというものが育ってきたのかもしれません。

そして様式美が定着してくるとそこに武術的なエッセンスを加える人達が現れて。

まぁそういう歴史は詳しくないのでデタラメな事を言ってるワケですが、

そういった「武術的→様式的→武術的→様式的→」というループを何度も繰り返しながら、殺陣・アクションは進化してきたのではないでしょうか。

僕はかなり様式的な殺陣・アクションをやってるんですが、武術的なアプローチは常に意識してるつもりです。


武術的なアプローチ、

例えば実戦的な技を立ち回りに組み込んだりというパターンもありますが、僕は身体の使い方やメンタルの部分を意識する事が多いです。

武術の書籍なんかを読むとそういう事がけっこう書いてあって、僕はそういうのが好きなんですよ。

なのでやってる事は様式的な殺陣・アクションですが、その中に武術的なエッセンスがちょっと混じって…

たら…

いいなぁ〜…

と思いながら練習しています。
20221002オクトーバープロジェクト武と康之
いつかまた右側の赤い奴とそーゆー話で盛り上がりたい。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード