fc2ブログ
2022-01-20(Thu)

命を奪う、という事


アトラクションチーム武装公式ホームページ→コチラ

告知や報告、動画などを出来るだけ更新してます。ホームページトップ
良かったら見てみてね♪

YouTubeチャンネルもぼちぼちやってます→コチラ

練習動画や過去のショー動画(忍者ライブショー さやか見参!シリーズ)を投稿してます。


本日1月20日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20220113

福岡市南区にて19時~22時30分。

未経験者大歓迎・参加者募集中。

要予約なので参加希望の方はお問い合わせください。

来館前の検温と館内でのマスク着用をお願いしています。

37.5℃以上の熱がある方、体調が良くない方、マスクをしていない方は入館出来ません。


殺陣教室ではよく

「聞く人が一番嫌がる例え」

を使います。

一番使ってるのが

「何か動物飼ってる?犬飼ってるの?可愛いよね。もしその犬がさ、瀕死の状態で苦しんでて、お医者さんから『このまま苦しませるのは可哀想です!飼い主さんの手でひとおもいに楽にしてあげてください』って言われて、自分は刃物持ってるの。ひとおもいに楽にしてあげられる?」

ってのと、

「大切な人がさ、家族でも恋人でもいいんだけど、ゾンビになっちゃってさ、とどめをささなきゃ自分や周りの人が食べられちゃうの。とどめさせる?ゾンビとはいえ大切だった人を」

って例え。

殺陣やアクションってお芝居とはいえ命の奪い合いだったり傷付け合うものだけど、内面を考えずに動いちゃう事があると思うんです。

全ての立ち回りに悲壮感が必要なワケじゃないとはいえ、「命を奪うツラさ」を想像しておくのは大切なんじゃないかなぁと、

そう思って一番嫌な例えを話してます。

だって、嫌いな相手とケンカしたって本気で殴るってなかなか出来ないじゃないですか。

それを刃物で傷付けるとか、

あまつさえ命を奪うなんて出来ないですよね。

それをやるのが殺陣というお芝居なんです。

形やスピードばかりじゃ見ている人に伝わらないものがあると思いますよ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード