fc2ブログ
2010-07-29(Thu)

アクションへの道(70)

今日は昨日のアルコールが抜けてないからスラスラと愚痴が書けそうだ…


まず最初に声を大にして言いたい。

『過去を引きずってんじゃねーよっ!』



1994年の戦隊物は忍者ヒーローだったんですが、このショーパッケージの台本は僕が書きました。

僕が台本を書く時は、まずテレビの企画書を読んであらすじを作り、実際にテレビで1話2話を観てみてから詳細を決めていきます。

テレビを観た限り、新戦隊はゆる~~い感じ。

選ばれし忍者の自覚を持たない連中が集まってしまい、チームワークもないまま軽~い気持ちで戦ってしまうようなストーリー。

アメコミ調の擬音が入ったり講談師が出てきたり、戦闘員が踊ってみたり。

何てったって主題歌がゆるい(ポップ?)。


でも、このゆるさって、ヒーロー番組では『アリ』だと思うんですよ。

戦隊には1年間のストーリーがあるワケで。

いずれ絆の深まりや熱いチームワークを描くなら、イントロダクションはゆるい方がいいに決まってる。


ところがそう思わない人達がいたんです。


~つづく~
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード