FC2ブログ
2020-06-04(Thu)

誰がために


お休みだった殺陣教室が再開した時にハッキリするであろう

「自粛中の努力」

練習再開したら、この2ヶ月に誰がどのぐらい努力していたか一目瞭然だろう。

僕自身は「努力してますアピール」をしたくない性格で、きっと教室にも同じようなタイプがいると思うけど、

こーゆー時にはじゃんじゃんアピールした方がいいような気がする。

「あ、努力してるんだな」って分かるから。

やっぱり自主的に努力してる人は応援したくなるしね。

もしそれがアピールだけで中身がなかった場合は、練習再開したらすぐバレるんだし。


そんなアピールしなくても、実際に人知れず黙々と努力してればいいじゃないか!って考え、

これは非常に良く分かる。

僕もそうだから。


でも、アピールしないが為に

「あいつ何もやってないんだろうなぁ~」

って思われるのは損じゃないかなぁ、と。


練習再開して、見違えるように上達してたら

「おっ!あいつこっそり頑張ってやがったな!!」

って思ってもらえるけど、自粛前のレベルを維持してる程度、または若干上手くなったような?なってないような?程度だったら、どれだけ後から「努力してました!」って言っても信じてもらえないと思う。

そういう事も考えながら、皆さんのSNSを拝見させてもらってます。


そしてここからは努力してる人限定の話。


例えば毎日500回の素振りをしてる人達がいたとします。

それだけでも努力してるとは言えますが、この同じ500回を、「向上心を持ってやってる人」と「単にこなしてる人」では結果が大きく違います。

「毎日500回素振りしてるんだから向上心があるに決まってるでしょうが!」

と思う方もいるかもしれません。

もちろんそれはそうなんですが、この場合の向上心とは

「前回よりも良くするぞ!前回の悪い所を修正するぞ!」

という意識の事ですね。

500回のうち1回たりとも気を抜く事なく

「今の素振りはどうだ!?きちんと出来てたか!?ここをもっとこうしなければ!」

って考えてる人と、

「あと200回かぁ~、長いなぁ~、終わったらすぐシャワー浴びて…」

って考えながら素振りしてる人を比べたら、

同じ事をやっていても差がついてしまうのは自明の理ですよね。



僕は努力を強要しません。

推奨するだけです。

その上で、頑張ってる人にはもっと上を目指せるよう手を差しのべますし、頑張ってない人は

「うんうん、マイペースで続けてくださいねぇ~」

という気持ちで見守るようにしています。


努力しなくちゃいけない義務はないし、努力ってのは誰の為でもない、自分自身の為のものですからね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード