fc2ブログ
2019-01-21(Mon)

気付き

「アクションってお芝居なんだなぁ」

そう実感したのは19歳の頃。

ショーの世界に入って8ヶ月ぐらいだろうか。

ちょっと規模が大きいキャラクターショーで、初めて他社の大ベテランさんが付けた立ち回りをやった時だ。

ショーの規模が大きいという事はキャストの人数も多いし、当然構成も複雑になってくる。

そこでやらせていただいたのは、キャストの少ない通常のショーではあまりやらないような立ち回りだった。

たとえば敵を倒して追おうとしたら背後に殺気を感じる、振り返ったらさらに強い敵が迫っている、とか、

その敵にかかっていこうとしたら味方がやられて吹っ飛ばされてくる、咄嗟にかばう、とか、

お芝居としてはあまりにも当たり前な事だと思われるだろうけど、それはキャリア8ヶ月の若造が体験した事がなかった構成だったんです。

新鮮でした。

勝利を確信して敵を追おうとする、背後の殺気を感じてハッとする、咄嗟に振り返って構えると敵のボスが立っている。

その時の感情の動き、

敵のボスに仲間達とのコンビネーションで立ち向かうが歯が立たない、みんなダメージを負いながら何度も立ち上がる、力を振り絞ってかかって行こうとした所へ、攻撃をくらった仲間が吹っ飛ばされてくる、かばって反撃のチャンスをうかがうが劣勢である事を認めざるをえない、

その時の感情の動き、

「あ、アクションってお芝居なんだ」

初めてそう気付いた瞬間でした。

これは僕の勝手な思い込みかもしれないけど、僕がいたチームでは「アクション=カッコいい技の羅列」だった気がします。

子供達はカッコいいアクションを観に来てるんだ、カッコいいアクションというのはカッコいいパンチやキックの事なんだ、

そんな教え方をする先輩が多かったような。

僕は運良く早い段階で気付く事が出来たのでそれ以降「アクションはお芝居」と思いながら取り組んできました。

身体能力が低く運動が苦手な僕が28年も続けてこれたのはその考え方のおかげだと思います。

この「アクション=芝居」っていうのはどれだけ説明しても分かってくれない人もいるし、分かったつもりで全然理解してない人も多いです。

武装の殺陣教室ではそういう所を教えていきたいな。


未経験者大歓迎、参加者募集中!

明日1月22日(火)は久留米での殺陣教室です。
20180115

アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018夏告知
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター