FC2ブログ
2018-04-16(Mon)

理屈派

殺陣(アクション)はお芝居だと考え始めたのはいつだろう。

考え始めたのはけっこう早かった気がする。

アクション始めて半年とか。

でもその時はまだ意味が分かってなくて、「お芝居」というのを勘違いしていた。

でも「アクションの中で芝居をする」じゃなくて「芝居の中にアクションがある」ってのは考えてた気がする。

僕は元々アクションマニアで、

身体を動かすのが苦手な分情報や理屈に走るタイプだったので

スタントマンさんや俳優さんのインタビューなんかをむさぼるように読んでいて、

そこで得たものが新人の頃から、そして今でも役に立っています。


明日4月17日(火)は久留米での殺陣教室です。
20180410

アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018告知

僕は自分を理屈派だと思っていて、

自分の対極にいるのが運動能力とセンスで勝負しているタイプ、

言うなれば「センス派」だと思っています。

センス派はすごい。

新しい技術でも「この動きはこうかな?」ってやってみたらすぐ出来たりする。

僕は「どういう理屈なのか」「どう動けばどうなるのか?」を突き詰めないと何も出来ない。

ただ、そんな理屈派にも長所があります。

それは「スランプが少ない」って事。

全部が理屈の上に成り立ってるから上手くいかない時の修正が容易なんです。

対してセンス派はそこが苦手。

今まで簡単に出来ていた事が何かのはずみで出来なくなるとその原因が、理由が分からない。

そういう場面を何度も見てきました。

どちらが良いとか悪いとかではなくて、

この2つのタイプしかないというワケでもなくて、

色んな人がいて、それぞれに合ったやり方、

それぞれの長所短所があるって話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2018年11月18日(日)は「インチキ時代劇 もっけのさいわい ~牛蒡長屋の家族~」を公演します!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード