FC2ブログ
2010-02-06(Sat)

キャラクターアクションの話(2)

キャラクターアクションの源流、

これには色んな考え方があるでしょうし何が正解か僕は知りません。

でもこのブログは僕の主観を書く場だと思っているので、自分の意見を好き勝手に書いておきます。


キャラクターアクション
特に
ヒーローアクションの源流、
それは
時代劇の殺陣
だと僕は思っています。

現在のヒーローアクションの原点は
『仮面ライダー』(1971)
だと思っているからです。

もちろん『仮面ライダー』以前にもたくさんの特撮ヒーロー番組があったので、それらの影響もあるでしょうが、やはり

『仮面ライダー』がなかったら現在のヒーローアクションは違うものになってただろうなぁ。

と思います。

『いや、俺は戦隊シリーズの影響を…』
『俺は平成ライダーの…』


という人達もいるでしょうが、それすらも『仮面ライダー』が作った基盤の上で生み出されたのだと思います。


ご存じの方も多いでしょうが、『仮面ライダー』のアクションを担当したのは

大野剣友会

という所です。

大野剣友会は本来、時代劇の殺陣を担当する組織で、その実力を買われて『仮面ライダー』のアクションを任されたそうです(実際はその前に『柔道一直線』の殺陣を担当)

まだヒーローアクションのお手本がほとんど無い時代です。

普段は時代劇で日本刀を振っている大野剣友会です。

自分達の培ってきた技術を活かしてゼロから作るしかありません。

そんなワケで、『仮面ライダー』のアクションには時代劇の殺陣が色濃く反映されています。


現在のキャラクターショーで使われているアクションの基本はこの頃に生み出された手(技の事)が多いので、本来の形を知っていると理解し易いし理解が深まります。


僕が

ヒーローアクションの源流は時代劇

と言うのはこういう理由です。


しかし、ひとくちに時代劇と言ってもそこには歴史があります。

さかのぼると、

テレビ時代劇

チャンバラ映画

舞台での殺陣

そして、やはり歌舞伎や能に行き着くのです。



~つづく~
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード