fc2ブログ
2010-01-25(Mon)

センスがない

もしも、アクション、出来~た~なら~♪

~中略~

だけど~
僕に~はセンスが~ない~♪




アクションセンスの話です。

昨夜後輩と話してたらそんな話になったので書いておこうかと。

以前も同じような話を書いてると思いますが、まぁそんなのはいつもの事なのでお許しを。



何かをやる場合、何につけてもセンスがあるに越した事はありません。

それはアクションもしかりです。

ところが、冒頭に歌ったように、僕にはセンスがありません。
おまけに運動能力も著しく低いです。

僕を知る人達は口を揃えて

『オマエがアクションやってんのか!?そんなん無理だろ!?』

と言ってます。

一緒にショーをやっていた仲間からも

『内野は本来、ステージに立つ側じゃなくて裏方の人間だよねぇ』

と言われています。

ホント、僕もそう思います。

でも、
これも以前書いてますが、殺陣という事で言えば、
運動能力が低くても、努力で何とかなります!

『殺陣』というのは戦いのお芝居なので、運動能力よりも演技力がものを言うのです。
(あるラインより上の技術やアクロバット、スタント的な技術をマスターするにら運動能力が必要ですが…)

個人的な感覚では、
『運動能力は高いけど演技下手な人』
よりも
『運動出来ないけど演技出来る人』
の方が上達出来そうな気がします。


あ、さっそくテーマから外れてますね。

センスの話でした。



僕はセンスがありませんが、その事に感謝する事が多々あります。


僕の周りには、運動能力・センス共に抜群な仲間がたくさんいました。

そーゆー人達は

『これやってみて』

とお手本を見せるとすぐにコピー出来たりします。

『こんな感じで…』

と伝えられただけで見事に形にしてみせたりします。

それに比べてセンスのない僕は、手本を見て、動きの理屈を考えて何回も動いて身体に染み込ませて、それで初めて出来るようになるのです。

何という手間でしょう!

でもこの手間が大事なんです


センスのない人間が技術をマスターする為には、

動きを覚えて

練習して

出来ないから理屈を考えて

また練習して

出来ないから身体の動かし方を考えて

また練習して

出来ないから独自の練習方を考えてみたりして…


といった段取りが必要です。

対してセンスがある人間は、

やってみたら出来た

って事が多いです。


では、対照的なこの2タイプが技術の壁にぶつかったらどうなるか?
指導者になったらどうなるか??


センスがある人間は、出来ない事にぶつかった時、
『自分が何故出来ないのか』
が分からないのです。
『出来るようになる為に何をしたら良いのか』
が分からないのです。

当然人に教える時にも、
『とにかくがむしゃらにやってみろ!俺はそれで出来た!』
としか言えませんし、教えた相手が出来ない場合、
『どうして出来ないんだ!努力が足りないんじゃないのか!?』
なんて指導になりがちです。

一方センスがない者は、壁にぶつかっても、出来ない事があっても、それが日常です。
何をどうしたら克服出来るかの引き出しをいっぱい持っています。

『こうしてみたらどうだろう?違うならこーゆー方法はどうだろう?』

と、色んなアイデアが出るハズです。
自分なりの理屈、自分なりの方法論が出来ているからです。
普段そうして試行錯誤しているから、指導者になった時も、何故出来ないのか、どうしたらやり易いのか、といったポイントを見抜く力があるハズです。



センスがある人もない人も必ず壁にぶつかる日が来ます。
その道を進む期間が長ければ長いほど、壁にぶつかる回数も増えていきます。

だから、
運動能力や運動センスに自信がない方、
途中であきらめないで下さいね!

苦労した人間の方が、壁を攻略する術を知っているのです。


スタートダッシュであなたに差を付けたライバルは、2枚、3枚と壁にぶつかる内に失速し、やがて止まってしまいます。

遅れて到着したあなたは、悠々と壁を乗り越えてライバルを追い越していけば良いのです。

ライバルは、何故あなたが乗り越える事が出来て自分が出来ないのか、それすらも分からないでしょう。



あ、別に、センスがある方を貶めるつもりはないですよ!

ただ僕は、運動出来ない、センスがないアクター代表として、同じ悩みを持つ人達に勇気と自信を持ってもらいたいのです。

だから声を大にして言いたい!

どんな人でも、
僕のレベルまでは行けるんです!!





…これって自虐かなぁ?(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

え~

と言うことは、
武装代表の域に達するには、まだまだ努力が必要と言う事ですね!
よし、よし、
がんばる!!!

よっちぃ~さん

あれだけの動きをされる御仁が何をおっしゃってるやら・・・
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード