2014-04-17(Thu)

ただの個人的な意見

これは門外漢の勝手かつ個人的な考えなので、

『そんな考えの人も世の中にはいるのか~』

ぐらいに思ってほしいのですが。

僕の中には

『ローカルヒーロー』

というものが2種類あります(あくまでも個人的なものです)。

1つは、

『地域に根付いて、地域の方々に喜んでもらう』

というスタンスのヒーロー。

もう1つは、

『外部に対して地域の情報を発信し、魅力を知ってもらい、観光客を増やしたり物産の売り上げに貢献したりする』

というスタンスのヒーロー。

それ以外はローカルヒーローというよりオリジナルヒーローという括りの方がしっくり来るかなぁ。


何度も言いますが、僕が勝手に考える定義です。

地域に根付いたヒーローはその地域で一生懸命活動するべきで、やたらと他の地域に出張
しなくてもいいんじゃないかと思うし、

外部に向かってのアピールが目的のヒーローなら、ショーやイベントで地域情報とその魅力を必ず伝えなければならないと思う。

ショーを見終わった後に観客が

『さっきの●●●●って、どこのローカルヒーロー?』

なんて言ってたら完全に失敗じゃないかと思ってしまう。

『へぇ~、そんな場所があるんだ』

で終わるのもどうかと。

アピール型のヒーローは『行ってみたい』『買ってみたい』と思わせなければ意味がないのでは…というのは極端ですかね?


ローカルヒーローには色んな形があると思うので、上記に当てはまらないキャラクターを非難するつもりはないのです。

ただ、僕の理想がさっきの2つなので、それを実践してらっしゃるローカルヒーローを見ると純粋に感動してしまう。

そして『難しすぎて僕には無理だ!』と諦めてしまう。


なのでアトラクションチーム武装はローカルヒーローの活動はやってないし、おそらく今後もやりません(やれません)、ってお話しでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2017年11月26日は10周年記念『ギルティー!!』を公演します!
福岡市南区大橋にて19:30開演!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード