2013-01-17(Thu)

呪い

こないだ織田先生と話しましてね、

殺陣の魅力は、

『フィクションのカッコ良さを体験出来るところ』

なんじゃないかと。

いや、他にもいっぱいあるんですけど、武装の殺陣教室に来て下さってる皆さんにとっては、って事です。


でも確かに我々が日常生活で戦闘を体験する事はないし(ケンカは駄目よ!)、ましてや刀を振り回したり技がカッコ良く決まったり敵が派手に吹っ飛んだりなんて無いですからね。

それを体験出来るのが魅力の1つと言えます。

で、上手くなると、『フィクションをリアルに見せる』事が楽しくなってきます。

日常生活では有り得ない戦闘なのに、本当に斬ったように、本当に殴られたように、更には本当に戦っているように見てもらう。

これが楽しくなってきます。

『演技としての殺陣の楽しさ』ですよね。

そして自分達の演技で観客が心を動かしてくれる、応援や歓声の声を上げてくれる。

自分達が発した演技が観客に確かに届いたと実感出来た時の喜び、それを知ってしまった者には…

なんと呪いがかかってしまいます。

ステージから離れられなくなるという呪いが。

僕も間違いなく呪いにかかった1人です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2017年11月26日は10周年記念『ギルティー!!』を公演します!
福岡市南区大橋にて19:30開演!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード