fc2ブログ
2009-11-24(Tue)

僕は運動なんて出来ません

『アクションへの道』で何度も書いてるように、僕の運動能力は著しく低い。

曰く、

二十歳過ぎるまで走り方が分からなかった。

今でも逆上がりが出来ない。

跳び箱が飛べない。

地面に置いてあるボールを蹴ろうとして空振りする。

完全によけたつもりの障害物にぶつかる。


高校の時、ショーを始めたばかりの僕にクラスメイトが言いました。

『運動全く出来んくせにアクションとか出来るん?』
『あんたが1年頑張っても俺は1週間で追い抜く自信があるよ』

と。

彼が僕を追い抜く事は不可能だったと思いますが、まぁこんな事を言われるぐらい低能力なんです。

なので今でも運動神経を必要とする技はほとんど出来ません。
早く動く事も高く跳ぶ事も出来ません。

でも、僕はそれなりにショーをやってきた自信があります。

逆に、運動神経だけに頼ってる人はここまでこれなかったんじゃないか?とすら思います。

なぜならアクション(殺陣)はスポーツではなくお芝居だからです。

もちろんどんな動きにも対応出来た方がいいに決まってる。
でも、いいアクションをするのに一番必要なのは芝居っ気だと思います。
僕は身体が動かない分それを意識してやってきました。

何が言いたいのかと言うと、別に自分を誇りたいワケじゃなくて、

『アクションしたいけど運動音痴だからなぁ…』

とあきらめてる方に勇気を持って欲しいんです。

僕は何度もあきらめかけて、運良くアクションの世界に入る事が出来ました。

本当にたまたま、運が良かっただけです。

だから僕は、運動が苦手な人にも頑張ってもらいたい!
少なくとも僕と同じかそれ以上のレベルには行けるという事を知ってもらいたい!

僕が下手ながらもアクションを続ける理由はそこにあると思ってます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

同感です!!! しかも共感です!!!! そして爽感です!!!!!

できるか、できないか
ではなく
やるか、やらないか
ですよね!

『できる事をやる』のではなく、
『できる限りをやれ』って言いたくなる時があります。

僕は、やってみても出来なかったですけど(汗)

よっちぃ~さん

僕も出来ない事ばかりです(笑)
でも、出来なくても自分がやりたければやるしかないですからね。

一流のアクションマンは無理でも、観客に喜んでもらうレベルには行けますよね。
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード