2012-10-22(Mon)

目には目を

感情的になるとつい『目には目を』になりがち。

でも『目には目を』で対応しても、満たされるのは感情的な部分だけで現実は何も変わらない。

例えば実力のないヤツに

『内野ってマジでアクション下手いよね』

と言われたとしたら、僕はカチンと来て、

『てめぇの方がよっぽど下手やろがぃ!』

と言い返したくなっちゃうと思うんです。

でもこれ、言ったところで

『俺も下手だけどオマエも下手!』

って結論になるだけで、そんなしょーもない事でケンカ腰になっても仕方ない気がします。

大切なのは『誰が言ったか』じゃなくて『何を言われたか』。

先程の例だと、『下手なヤツ』に『オマエは下手だ』と言われたワケですが、実は『相手が下手』な事と『自分が下手』な事には何の因果関係もないんです。

なので『内野って下手だね!』って言われたら、

『あぁ、俺って下手に見られてるんだな、まだ未熟なんだな、どうしたら上手くなれるかな?』

と考えればいいワケで、むしろ相手に

『指摘してくれてありがとう』

って思えばいいんですよね。

相手が自分より下手な事に関しては、きちんと別の機会に『こーゆー所が上手くいってないからこう練習してみたら?』とかアドバイスしてあげたらいいと思います。

そのアドバイスを相手が素直に聞かなかったとしても、腹を立てず、ただ精進すれば自分は成長出来るんですから。

カッとなると、どうしても感情に左右されちゃいますが、理性を持って成長したいものですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

くのいち・山吹さやかが活躍する『忍者ライブショー さやか見参!』、新シリーズ『ギルティー!!』も展開中!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード