2012-06-24(Sun)

台本について(1) ハード or ほんわか


昨日はさやか見参!の『声入れ』でした!

あ、ショー用のセリフを録音する事を僕らは声入れと呼んでるんです。

音響のプロ、H先輩に協力していただいて、声優のナナコさんに喋ってもらうんだから仕事が早い早い!

いつも声をお願いしてる織田先生も喋りを学んでる人だし。

おかげで僕は安心してNGを出せるってワケです。

なはははは♪

画像はナナコさんと織田先生♪


さて、僕は今回も『さやか見参!』の台本を書いたのですが、珍しく難航してしまい、台本が完成したのは前日の深夜でした。

難航した理由は色々ありますが、その中で1つだけ原因を紹介。

ご覧になった事がある方はご存知かもしれませんが、この『さやか見参!』、お子様向けというにはかなりハードな内容です。

「身内を殺された敵討ち」だの「腕を斬り落とされた」だの、明るさやポップさとは正反対の作風。

加えて、ヒロイン山吹さやかが毎回壮絶なリンチ(?)を受けたり。

ショーを観た大人達からは

『これホントに子供向け!?』

と言われるのが常なんです。

なので今回は、

『もっとチビッコに愛されるストーリーを書こう』

と考えたのです。

実際保育園などでのショーもありますしね。

という事で、たまに披露宴や保育園でやる感じの

『ほんわかさやかショー』

を書き始めました。

しかし書きながら、

『そんなさやかショー、本当に求められているのか?』

と疑問が湧いてきました。

僕の中にあるテーマを曲げたら、それはもう『さやか見参!』とは呼べないんじゃないのか!?…と。

なので、ほんわか路線は中止。

いつも通りハード路線に戻しました。

ただし、子供達へのメッセージはいつも以上に分かりやすく込めましたけどね。
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【台本について(1) ハード or ほんわか】

昨日はさやか見参!の『声入れ』でした!あ、ショー用のセリフを録音する事を僕らは声入れと呼んでるんです。音響のプロ、H先輩に協力していただいて、声優のナナコさんに喋ってもらうんだから仕事が早い早い!いつも声をお願いしてるショー仲間のアザミも喋りを学んでる...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2017年11月26日は10周年記念『ギルティー!!』を公演します!
福岡市南区大橋にて19:30開演!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード