fc2ブログ
2012-01-16(Mon)

アクションへの道(314)

キャラクターの地位向上にちなんでもう1つ言うなら、

『アテンド』

という仕事の重要性を広める事も大切だと思います。

アテンドというのはキャラクターを誘導したり、子供達の呼び込みをしたりしてる人の事です。

キャラクターの隣りで、

『さぁ、●●君がやって来たよ!握手したいお友達はいないかな!?』

とか

『叩いちゃ駄目だよ~!●●君、痛い痛いって泣いちゃうよ~』

とか

『●●君!次は向こうのお友達の所に行ってみようか!』

なんて言ってる人、それが『アテンド』です。

このアテンドという仕事が、これまた理解されてないんですね。

ウチ(武装)の場合、着ぐるみアクター派遣のご依頼をいただいた際に必ず

『アテンドは付くんでしょうか?』

と尋ねます。

武装では、アテンド無し、アクターのみのご依頼は(申し訳ありませんが)お断りさせていただいてるんです。

『現地でイベントの実行委員が付きます』

とか

『手の空いてるスタッフを付けます』

とか言われる事がほとんどなんですが、そんな時は

『申し訳ありませんが、正直な所、素人さんにアテンドは出来ません』

と答えるしかありません。

素人さんのアテンドに対する認識は、

『キャラクターの隣りに立ってる人』

なんです。

そりゃ素人さんだからアテンドの仕事が分からなくても仕方ありません。

でも、何も分からない人が隣りに立ってても、こちらとしては邪魔なだけなんです。

アテンドの仕事というのは、

『キャラクター(着ぐるみ)の行動を補う事』

です。

キャラクターの身振り手振りを補足し、

子供達に声をかけて、

子供達の声をキャラクターに伝え、

悪い子は注意し、

キャラクターの死角を守り、

子供達の無軌道な動きを制御し、

移動などの現地対応を的確に行ない、

アクシデントに対応する。

それがアテンドの仕事。

以上の事が素人さんに出来るでしょうか?

出来ません。

アテンドというのは、

『キャラクターが何をしたいか、何が出来るか』

を把握している人じゃないと出来ないんです。

その上で、笑顔でキチンと喋れる人じゃないと無理なんです。

昔、現場で素人アテンドを付けられた事がありました。

僕の両腕は悪ガキどもに掴まれ殴られ蹴られ、良い子と握手する事も出来ません。

良い子達は握手をあきらめて次々と去って行きます。

悪ガキを力づくで振り払おうかと思いましたが、良い子がお腹に抱き付いています。

いま大きく動けばその子も転んでしまう。

僕が両腕を使えないのをいい事に悪ガキ達がファスナーを下ろし始めました。

本来の目的地のブース前にも行けません。

素人アテンドは、

そんな状態の僕を、

3mほど離れた場所からニコニコと眺めていました。

ただ棒立ちで、ニコニコと眺めていました。

『つ、使えねぇ!!』

そのうち彼は、

そろそろ移動しないと時間がない

と思ったのでしょうか、

死角から突然僕の腕を掴んで思いっきり引っ張ったのです。

予想外の衝撃に僕は倒れそうになりました。

もし僕が倒れたら周りの子供達まで巻き込んでしまいます。

僕は必死に堪えました。

子供達は前後左右から僕にしがみついているんですから。

しかし素人アテンドは僕を引っ張り続けます。

無論僕は歩ける状態ではない。

彼は言いました。

『もう移動しないと時間がないから』

そんな事ぁ最初から分かっとるわ!

オマエが使えんからこうなっとるんじゃ!

僕は首をぶんぶん横に振りました。

(今の状態じゃ動けない!引っ張られたら危ない!子供達をどかしてくれ!)

ぶんぶん。

僕が移動を拒否したと思ったのでしょう。

彼は

『いや、ホントに時間ないから』

と言いました。

もうどうしようもない。

僕は彼にぐいっと顔を近付け、出来るだけ小さい声で言いました。

『いま動いたら危ないんじゃ!腕を引く前に子供をどかせ!』


アテンドの仕事がいかに大切か、その一端でも分かっていただけましたでしょうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

凄くためになる話でした。

ショーを観てるだけだと勝手に色々文句を言ったり思ったりするので。


そして実はさりげなくこのアクションへの道は楽しみだったりしますv-273

>九州ラテさん

観てる方はどれだけ文句言ってもいいんですよ~!

観客にはその権利があるんですから♪

我々が文句を言われないような仕事をしなくちゃいけないんです。


『アクションへの道』、もうしばらく続けますんで、引き続きよろしくお願いします♪♪

役割

目立っちゃいけないけど、大事な役割ですよね。

キャラクターを悪く見せないようにするために、時には自分が悪役になる覚悟もないと・・・、そんなの代理店の人間には絶対無理だし。

>dragonmacさん

キャラクターの世界観を壊さない為にもしっかりしたアテンドを付けたいですよね。
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード