fc2ブログ
2012-01-10(Tue)

子供達の為に、

「子供達を守る為に、俺達は戦う!!」

もう長い事こんな台詞を書いていません。

これからも書かないでしょう。

だって、ヒーローが、ヒロインが、目の前でこの台詞を言ったら子供達は、

「あぁ、ヒーローが、僕達を守る為に戦っている!」

「あぁ、ヒロインが、私達を守る為に傷ついている!」

って負い目を感じちゃうじゃん。

子供達に依頼されて戦ってるワケじゃないでしょ?

自分が子供を守りたいから勝手に戦ってるんでしょ?

だったら、

「俺は子供達を守りたいんだ!」

って言わなくちゃ。


『~の為』

って、すごく恩着せがましい言葉だと思います。


恋人がサプライズで高価なプレゼントを買ってきて

「君の為に貯金はたいたんだぜ」

なんて言われたら

「頼んどらんがな!」

って言いたくなりますよね。

せっかくのプレゼントなら黙って渡した方が相手も嬉しいってもんです。


勝手に戦い始めて

「子供達の為に!」

なんて恩を着せてきて、その上で応援を強要するなんて、図々しいにも程があるじゃないか。


「子供達を守りたい」という自分の願いの為に、

「子供達を守る」という自分自身の意思で、

そして自分の力で子供を守る、

そんなヒーローやヒロインが、僕は好きです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

同感!同感!

そ~なのです!そ~なのです!

テレビキャラが持つ、子どもたちと「共通認識できる世界観」を、勝手創作ヒーローは持ち合わせてないんですから。

子どもたちに応援を乞うようなヒーローは、特に苦手だなぁ。

>dragonmacさん

子供達を守りに来たヒーローが子供達に応援を乞うのはちょっと苦手ですね。

それが自然に見える設定やストーリーなら別ですが、定番のパターンにはしたくないと思います。

わらいました!

いっそのこと、俺は俺のためににだけ戦う!

ジコマン!

とかありかも!

きめぜりふは、自分の身は自分で守れ!俺に頼るな!

~話がそれすぎました。反省



>da1

ジコマン…

それ、意外といいかもしれない…

自己満以外の満足などありえないというのも1つの真理だと思うし。

ちょっと真面目に企画してみようかしら。

まさかの…

まさかの展開に…

もう一つきめぜりふ…

見ててやるから戦ってこいよ~!


>da1

「うっせぇな、応援とかしてんじゃねぇよ。

別にオマエの為に戦ってんじゃねーっつーの」
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード