fc2ブログ
2024-05-22(Wed)

体力の限界で見せる痩せ我慢の美学


昨日5月21日(火)は久留米での殺陣教室でした。
20240521久留米

参加者はおなじみのお2人。

でも今回は2人とも始まる前からヘトヘトのバテバテ。

社会人メンバーは仕事がかなり忙しかったみたいで。
終わってすぐ来てくれたんで、そりゃキツいよね。

学生さんも大変。
普通に授業があってこの時期は体育祭の練習もあって、かつこの子は芸能の活動もしてるから。

本当は参加者さんがどれだけ疲れてても手加減はしたくないんですけどさすがにぶっ倒れちゃったらいけないんで様子を見ながらぼちぼち進めました。

僕はドSらしいので「ヘトヘトでバテバテの時こそ良い立ち回りが出来るんだけどはなぁ〜!?」なんて言いながら。


ヘトヘトじゃないと良い立ち回りが出来ない、なんて事は全然ないんですけど、ヘトヘトの時に良い立ち回りが出来たらカッコよくない?

10人の出演者が全員同じぐらいヘトヘトのバテバテで、

自分以外の9人がヘロヘロの立ち回りをしてる中、自分1人が意地と痩せ我慢でキレッキレのカッコいい立ち回りをやったらって想像したら自分に痺れない?

映像だと違うんだろうけど舞台やステージだとクライマックスの一番キツいところで見せ場の立ち回りになる事がほとんどだから、

最高にカッコいい立ち回りは最高にキツいタイミングでやってくる。

もちろん身体の疲れを全て隠す事は出来ないんだけど、

物語の中のキャラクターもストーリーの中で疲れてるワケで、演者としての疲れとキャラクターとしての疲れをシンクロさせられたら立ち回りにも魂が宿ると思うんです。
20240521久留米練習風景1

こんな話をする時にいつも思い出すのが

「仮面ライダーZO」の長回しの立ち回りと

「探偵ナイトスクープ」の名作「空手の母は強し」です。
20240521久留米練習風景2

僕も「空手の母は強し」のお母さんみたいな立ち回りが出来るようになりたいな。


スポンサーサイト



2024-05-21(Tue)

着ぐるみの動き・2


本日5月21日(火)は久留米市野中町での殺陣教室です。
20240514久留米告知

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどを中心に練習しています。


ご多分に漏れず今回も
「単に自分がそう感じていた」
「そう思い込んでいるが勘違いかもしれない」
「そう記憶しているが記憶違いかもしれない」
という内容です。

僕は着ぐるみでのお芝居というものをきちんと教えてもらった記憶がない。

着ぐるみは乱暴に分けると「カッコいい系=実写系・ヒーロー系」「可愛い系=アニメ・ゆるキャラ系」みたいなジャンルがあって、それぞれで動き方が変わってきます。

僕はどちらにも入る事があったんですけどどちらもお芝居の基本みたいな事を教えてはもらわなかったなぁ。

当時は「見て盗め」が主流だったのかもしれません。

もしかしたら我流で上手くなった先輩方が多くて、論理的体系的に基本を教えるというシステムが出来上がっていなかったのかも?

アクションの練習日はあったけどお芝居の練習日はなかったしなぁ。

アクションメインのメンバーの中では芝居を軽く見ているような空気も感じました。

「子供達はアクションを観に来てるんだ!カッコいいアクションをしていれば子供達は満足するんだ!」

と言われた事もあります。

「アクションの無いショーは楽でいいよなぁ。音に合わせて動いてりゃいいんだから」

って言ってた人もいました。

まぁ言われても仕方ないような人達もいたし、もちろんしっかりお芝居されてる先輩方もいましたけどね。

いずれにしても数十年前の話です。


可愛い系のキャラクターのお芝居で言われるのはただひたすら「大きく動け!」って事。

キャラクターショーは着ぐるみの表情も変わりませんし録音されたセリフに合わせて動く事がほとんどです。

遠くからステージを観てるお客様もいますから大きく動かないと誰が何をしているのか分かりません。

不慣れなうちは「とにかく大きく」でいいんですが、慣れてきたらセリフに合わせて表現をしなくちゃいけません。

この「セリフを表現」が難しくて。

セリフを一字一句表現しようとしてジェスチャーになってしまう人もいたんですよ。

難しいのはそのさじ加減なんですよね。

ジェスチャーに寄せるのか寄せないのか、

寄せるならどの程度寄せるのか、

それを立ち位置や見栄え、テンポやバランスなども考えながらお芝居にしていくんです。

今でも「難しいなぁ〜」と感じますが、これはいつまでも難しいままなんでしょうね。

それが楽しいところなんですけどね。
2024-05-20(Mon)

着ぐるみの動き


明日5月21日(火)は久留米市野中町での殺陣教室です。
20240514久留米A

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどを中心に練習しています。


着ぐるみのお芝居っていうのは基本「身振り手振り」での表現になります。

キャラクターのジャンルによって度合いが変わってきますが「人間よりも大げさ」に動きます。

たとえ「人間キャラの着ぐるみ」だとしても人間より大げさに動くのです。

本物の人間だったら不自然極まりない大げさなお芝居ですが、着ぐるみだと逆に「大げさに動かないと不自然」になってしまうんです。

「人間と同じ動きしかしない着ぐるみ」は「人間が入っている着ぐるみ」にしか見えないんです。

ショーやイベントに来てくれてる方々のほとんどが「キャラクターの中身は人間」だと思っていたとしても、

自分が演じているキャラクターが「人間が入っている着ぐるみ」だと思われるのは嫌だなぁ。

キャラクターに魂を吹き込みたい。

束の間でも、本当に存在していると思ってもらいたい。


着ぐるみの大げさな動きは、本物と思ってもらう為の手段としてあるのかなぁ、

なんて考えています。

2024-05-17(Fri)

映画の割引券


あくまで「僕の周りではそうだった」ってだけの話でね、

他の地域は知りません。


中学生ぐらいの頃までは町のあちこちに映画のポスターがあったんですよ。

ポスターをダンボールに貼り付けて、紐で街路樹や電柱なんかにくくりつけてあって。

中学校の前に貼ってあったアリオンとか覚えてるなぁ。
アリオンポスター

近所の映画館がPRの為にやってたんでしょうね。

で下校時間になると学校の前で映画の割引券配ってたりして。

「200円割引きを6枚持ってるから無料で観れるぞ!」

なんて、

無理なの分かってて言ってみたりして。

「プルシアンブルーの肖像」

はインパクトあったな。

「えっ、これ玉置浩二??」

みたいな。

ビジュアル怖いし。
プルシアンブルーの肖像

怖いのに主題歌は「怖くないよ〜」って歌詞で余計怖く感じるし。


…何が言いたいかというと、町中で見かけるジャッキー・チェン作品のポスターは小学生男子には非常に魅力的だった、という事です。
ジャッキーチェンモンキーパンチ

ジャッキー作品が魅力的なのは言うに及ばず、

「えっ!このポスター、ルパンの人が描いてんの!?」

みたいな。

思えば昔はジャッキー・チェンの作品を観る機会がたくさんありましたね。

「日曜洋画劇場」とか「ゴールデン洋画劇場」とか「木曜洋画劇場」とか「水曜ロードショー」とかで。

酔拳や蛇拳、拳精に笑拳。

ちょっと後だとプロジェクトAとかも。

僕が映画館で初めて観たジャッキー作品は「スパルタンX」でした。

友達と観に行って。

当時はまだ入る時間も出る時間も自由でしたね。

席に着いた時はジャッキー達が敵の屋敷に侵入するシーンだったと思います。

そこからクライマックスを観て、一旦上映が終わって、前半を観る為に2周目を観て。

後半は一度観てるもんだから

「このシーン、みんな笑うぜ笑うぜ、ほら笑った」

なんてコソコソ言いながら楽しんだ記憶。

当時は小学校6年生だったか中学1年だったか。


ジャッキー作品のアクションは僕の原点のひとつだと思います。

あんなすごい動きはひとつも出来ないけど、あれだけ感情と痛みが伝わるアクションは憧れるしあのテンポと飽きさせない見せ方には痺れまくります。

この立ち回りもいずれはそんなクオリティーになればいいな。


イメージを掴む為に、彼女達にもジャッキー作品を観てほしいな。

2024-05-16(Thu)

今は少なくなっちゃったけど

特に書く事がない時は

過去の画像を検索してみたりする。

今回は本日の日付、5月16日で検索してみた。

いくつか出てきたけど、古いのはこれでした。

今から11年前。

2013年5月16日。

福岡での殺陣教室の集合写真。
20130516福岡

懐かしいね。

福岡での殺陣教室、以前は毎週木曜日だったけど最近は月2回ぐらいの開催にしてます。

参加者が増えたらまた毎週に戻そうと思います。

ってか、また参加者増えたらいいな。
202405練習予定

2024-05-15(Wed)

毎回PR失敗


5月14日(火)は久留米での殺陣教室でした。

教室では最後に集合写真を撮るようにしています。

代表の理想としては「こういう人達が参加してくれてますよー」を見てもらって「この殺陣教室行ってみたいな」と思ってもらえるのがベストです。

でも興味をもってもらう集合写真のベストなんて分かりません。

いかにも殺陣って感じでカッコ良く決めた写真がいいのか。

アットホームな職場です!みたいな写真がいいのか。

シンプルに整列してるのがいいのか。

とはいえ集合写真をどうするかは参加者さん達のテンション次第なので

「こんなん見ても誰も参加しようって思ってくれんよ!」

って写真になる事がほとんど。

そりゃそうですよね。

参加者さん達は教室のPR目的で撮ってないもん。

毎回代表が「撮るぞー」って言うから撮ってくれてるだけで。


そんなこんなで今回も、殺陣・アクションに興味を持ってもらえなさそうな集合写真になりました。
20240514久留米A

本当に真面目に練習してんのかと疑われても仕方ないレベルです。
20240514久留米B

キツい練習の合間に楽しそうにしてくれてると嬉しいので、もう今のままでいいやーって思っちゃいますけどね。

2024-05-14(Tue)

18時から久留米で殺陣教室


本日5月14日(火)は福岡県久留米市での殺陣教室です。
20240430久留米

時間はこのあと18時から。

21時までとなってます。

この時間から「行こう!」って人はいないでしょうけど、

もしいたら大歓迎です。

ご連絡いただけると助かります。


先週はKCE(関西コレクションエンターテイメント)福岡校でのアクションレッスンでした。

前日夜の段階では予約者1人だったので木刀を2本(参加者さんの分と自分の分)持って行ったのですが当日は小学生男子が追加されていて、

予備を1本持ってきておけば良かったと後悔したのでした。

当日になっての参加者増減はよくある事。

でもやっぱり無駄になるかもしれない荷物は持って行きたくないと思っちゃうんですよね。

予備を1本持って行っても追加が2人いらっしゃるかもしれないし。

そんなこんなで基本練習は素手のアクション。

手技・足技の簡単なコンビネーションをやってみました。

後半は刀を使った1対1の立ち回り。

短い手を付けて同じ立ち回りをやってもらいました。

同じといってもそれぞれに少しアレンジを加えて。

ずっと来てくださってる女性は「カンフーっぽくやってみたい」とリクエストがあったので刀を片手で使いクルクル回す立ち回りを。

小学生男子はまだ不慣れなのでとにかく段取りを覚えてもらう事を最優先にしつつ、バク転が出来るのでそれを入れる事にしました。
20240511KCE1

20240511KCE2

人数が少なくてもこうしてやる気がある方が参加してくれると楽しいですね。

これからもっとたくさんの人が来てくれますように。

いま来てくれてる人達がこれからも参加してくれますように。

2024-05-13(Mon)

自分の心を裏切るのは難しい


明日5月14日(火)は久留米市野中町での殺陣教室です。

先週は参加者いなくて集合写真がないので↓は先々週のもの。
20240430久留米

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどを中心に練習しています。


好きな仕事をしていても、

納得のいかない仕事や信頼出来ない相手との仕事なんかもたまーにあって、

昔はそういうのでけっこう葛藤があって悩んだりしてて。

組織に所属している身だと、組織が受けた仕事は我慢してでもやるしかないですからね。
(我慢せずに「嫌です」って言っちゃう事もあるクソ生意気な奴ではありましたけどね)

ちゃんとした社会人の大人なら、ギリギリ納得出来るような妥協案を探ったり努力して信頼関係を築いたり出来るんでしょうけど僕はその辺りが下手だったので、

なので武装を立ち上げたってのもあるんですよね。

嫌だと思った事は自分の判断でお断り出来るように。

別にワガママを言いたいワケじゃないんです。

信頼出来る方と仕事したい、

観客の為にパフォーマンスしたいっていうそれだけなんです。


まぁこんな事を言ってる僕自身が「信頼出来ない奴」になってる事もあるのでね、一方的な他社への批判ではなく自戒と反省が必要だといつも考えています。
(考えても失敗しちゃうのをどうにか減らしたい)

2024-05-12(Sun)

マスクの粘土原型のように


5月9日(木)は福岡での殺陣教室でした。

マンツーマンでしたよ。
20240509福岡A

マンツーマンで画像が寂しかったので

こんなんもやっちゃいましたよ。
20240509福岡B

ヒマ人か俺。

お面の彼との付き合いも3年になります。

彼は小学校ですけど殺陣は僕と出会う前からやっていて、

キャリアで言えばけっこうなベテランです。


それで「そろそろ集大成になる立ち回りを撮りたいな」なんて話して1対1の立ち回りをやったんですけど、

まだ集大成にはならなかったなお互いに。
20240509福岡C


小学生達を見ていると著しい成長に驚かされる事があります。

「おぉ〜っ!これが出来るようになったんか!成長したな!!」

って。

でも逆に

「これこないだまで出来とったやん!?なんで出来んくなった!?下手になった!?」

っていう驚きもあって(笑)

そういう事があると僕は「粘土原型」を思い出します。

僕の言う粘土原型とは
ギルマスク造型A

こういうやつ。

ヒーローマスクを作る為に粘土で形を作るんです。

これがですねー、なかなか左右対称にならない。

マンガとか描く方は分かると思うんですけど、人物を正面から描いて紙の裏から透かして見るとバランスが崩れてるってよくありますよね。
(今はデジタルで描いて反転させたりするのかな)

二次元でも難しい左右対称は立体になると更に難しくなります。

横軸がズレてるなーと直せば縦軸がズレて、縦軸を直せば奥行きと横軸がズレて、奥行きと横軸を直そうとしてもう何だか分からなくなってくる、みたいな。

これ、ズレてズレて迷宮入りしそうですけど、根気よく続けているとズレが少しずつ小さくなって左右対称に近くなっていくんです。
(本当に迷宮入りして完全にやり直しになる事もありますが)

つまり小学生達も上手くなって下手になってを繰り返して少しずつ完成に近付いていってるんではないかと思うんです。

2024-05-09(Thu)

男子三日会わざれば刮目して見よ


本日5月9日(木)は福岡市南区での殺陣教室です。
20240411福岡

時間は19時〜22時。

練習内容は刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどです。

未経験者歓迎・参加者募集中ですが要予約となってますのでお問い合わせいただけると助かります。
202405練習予定


今日の参加者は今のところ小学生1人。

「大人数は苦手、少人数の方が参加しやすい」って方はチャンスです。

なんて言ってますが、マンツーマンは寂しいので誰か来ないかなーってだけです(笑)

人数が増えた方が出来るメニューも増えますしね。

でもマンツーマンでも楽しく中身のある練習になるよう頑張ります。

参加予定の小学生との付き合いは3年ちょっとになりますね。

元々は別のレッスンで出会いまして。

彼はその時すでに殺陣の経験があって。

それから殺陣教室に来てくれるようになりました。

これ最初に来てくれた時の画像かな?
20210304過去
顔を隠しているのが彼です。

現在はこちら。
20240307現在
当たり前だけど身長も高くなって身体つきも変わってきましたね。

いつもお面を付けていますがこれは活動の関係で顔出しNGだからです。

性格が優しいのでたまに遠慮がちな動きになってしまってもったいない時があります。

もっと自分を前に出して、もっともっとカッコ良く戦えるようになってほしい!と願ってます。

2024-05-08(Wed)

木曜、福岡の殺陣教室


明日5月9日(木)は福岡市南区での殺陣教室です。
20240411福岡

時間は19時〜22時。

練習内容は刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどです。

未経験者歓迎・参加者募集中ですが要予約となってますのでお問い合わせいただけると助かります。
202405練習予定


ぶっちゃけて言うと、

明日はマンツーマンとか、

そのぐらい参加者少ないかもしれない。

最近はあまり「やりますよー」って言わなくもなったし。

「やりますよー」「来てくださいねー」って言わなきゃ誰も参加しないだろって思ってるんですけどねー。

分かってるんですけどねー。

でも何か「来てください!」を押し付けたくないと言うか。

「来てください!」って言って来てもらってる教室はどうなんだって思ってるというか。

「来てね」って言われたからではなくて「行きたいな」と思って行く教室になれたらいいなと。

まぁ色々言うてますが、

参加者が多くても少なくてもやる事は変わらないし臨む熱量も変わりません。

明日も頑張るぞ。

楽しむぞ。

2024-05-07(Tue)

ただの告知


本日5月7日(火)は久留米での殺陣教室です。
20240430久留米

場所は野中町。
「石橋文化センター」の近くです。
(石橋文化センターは春のバラフェアの真っ最中。
バラのソフトクリーム食べに行きたい!)

20240430練習風景

時間は18時〜21時。

練習内容は刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクション等々。

体作りも含めた基本からじっくり練習しています。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

9日(木)は福岡市南区にて19時〜22時の開催です。
20240430練習風景2



ぼちぼち次の作品でも作り始めるかな。

2024-05-06(Mon)

悔しかったゴールデンウィーク


明日5月7日(火)は久留米での殺陣教室です。
20240430久留米

場所は野中町。
分かる人には分かる、分からない人には分からない「石橋文化センター」の近くです。

時間は18時〜21時。

練習内容は刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクション等々。

体作りも含めた基本からじっくり練習しています。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

9日(木)は福岡市南区にて19時〜22時の開催です。


キャラクターショーの世界に入っての初めてのゴールデンウィークは1991年でした。

実はこの時、苦い思い出がありまして。

僕がショーの世界に入ったのは1990年の12月。

それから戦闘員役をやらせていただいて。

3ヶ月後の3月には初めてのヒーロー役に入れていただきました。

正直、僕がヒーロー役に入る事なんてないと思ってたんです。

運動神経悪いし体型もヒーローとは程遠いし。

ずーっと悪役をやっていく覚悟を決めていたんですけど、

運良くというのか何なのか、1991年にスタートした戦隊のイエローがヒーロー体型ではなかったんですよ。

で社員の方が「これはお前いけるな」みたいに言ってくださって。

当時はめちゃめちゃやる気があって一生懸命練習していたのでチャンスをくださったんだと思うんですよね。

まぁショーの中では中盤まで戦闘員でイエローはラストだけの登場だったのであまり活躍はしなかったんですけど、

それでも思いがけずいただいたヒーロー役、めちゃめちゃ嬉しかったです。

で、ゴールデンウィークもずっとイエローで入れてもらえる予定だったんですけど、

ゴールデンウィーク直前、4月の半ばぐらいに体調を崩して倒れてしまったんですよ。

定期練習の帰り、屋台でラーメンを食べて電車に乗って、そしたら電車が動き出してすぐぐらいに気分が悪くなっちゃって、

あれあれ?と思ってたら目が回って息が苦しくなって吐き気がしてきて、

とても電車に乗っていられなくなって次の駅で降りてトイレで吐いてホームに倒れ込んで動けなくなって。

事務所の社員さんに迎えに来ていただいたんですけど結局救急病院に連れて行ってもらい半日ほど入院しました。

そんな事があったので会社から「ゴールデンウィーク前半は大事を取って休め」って言われてしまいました。

その時は「もう大丈夫です!入れます!入れてください!」ってお願いしたんですけど「何かあったら周りのメンバーや会社に迷惑をかけるんだぞ!」と叱られまして、あきらめざるを得ませんでした。

悔しかったけど常識的に考えたら当然ですよね。

それで前半の2日間ぐらいはイエローに入れなくてですねぇ。

体調管理の大切さを思い知る出来事でしたねぇ。

病院で先生に話を聞いた母親が何も覚えていないのでいまだに何で倒れたのか分からないんですけども。

2024-05-05(Sun)

己動かずして他を動かす事叶わじ


終わりましたよ、久しぶりのゴールデンウィークの現場。

現在は帰りの高速バスの中です。

1年5ヶ月ぶりの宮崎でした。


ゴールデンウィークといえば、連休というより現場のイメージしかなく、

そう考えると今日は今年唯一の「ゴールデンウィーク」だったなと。

貴重なお仕事に素敵なご縁。

感謝感謝です。

若者達も一生懸命で前向きで熱くて楽しそうでたくさんお世話になって、

尊敬の念と共に、

「果たして自分は若い頃こんなに情熱を溢れさせていたか?」

なんて自問自答したりして。

いや、間違いなく情熱はあったんですよ。

でも性格がひねくれてたんで、周りからは情熱があるようには見えなかったかもなぁ。


キャラクターの撮影会の列をさばく若者達を見て、新人の頃の自分を思い出しました。

撮影会の列は丁寧かつスピーディーにさばかなくちゃいけないんだけど新人の時はそれが出来なくて。

ってか、それなりに出来てるつもりだったんですけどどこかの現場で社員さんにすごく怒られて。

「まずお前が声を出して動け!お前が動かんのに子供が動くか!!」

そう言われて「そういう事か!」と理解出来たんです。

気付けて良かった。
怒られて良かった。

それ以来「とにかく声を出して動く」を実行するようにしていて、撮影会のスタッフをするのが大好きになりました。

アトラクションチーム武装のオリジナルキャラクターショー「忍者ライブショー さやか見参!」の主人公、山吹さやかも撮影会してましたね。

懐かしい♪
さやか&ヴェルター
ローカルヒーローフェスタでの1枚ですね。

お隣は甑戦士ヴェルター。
ヴェルターはほんとイケメンですよね〜。

2024-05-04(Sat)

バスの中で綴る


明日は現場です!

前日に前乗りです!

という事で高速バスで向かってます!

ゴールデンウィークの現場も久しぶりだけど、県外の現場も久しぶりですね。

お客様に楽しんでいただけるよう、関係者に迷惑かけないよう楽しんで頑張ってきます。


4月30日(火)久留米での殺陣教室。
20240430久留米

前週に付けた素手の立ち回りをやってもらいました。
20240430練習風景

ちょっとカンフーっぽい立ち回りにしたので普段やってない動きがたくさん入っていてやりづらかったと思います。

こういう立ち回りはテンポがすごく大事。

スピードというよりテンポですね。

そして形もすごく大事。

あ、それと攻撃を受けた時のリアクション。

僕はジャッキー・チェンやジェット・リーのカンフー映画が好きだったのでそういうイメージで手を付けたりするのですが、

今の子達はそんなん観る機会ないですもんね。

昔は◯◯洋画劇場とかでよくやってたしレンタルビデオ屋さんにも香港映画コーナーなんてありましたが

今ではほとんど見かけなくなってしまいました。

観てないジャンルの動きをイメージしてって言っても出来るハズないからですねー。

生徒さんにジャッキー作品を押し付けるところから始めなくちゃいけないかなぁ。


分からないなりに、イメージ出来ないなりに一生懸命やってる生徒さん達がすげぇんですけどね。

2024-05-01(Wed)

何が大事を取って休みますだ


明日5月2日(木)は久留米での殺陣教室です。

何度も書きますが、現在は特に参加者もなく、

自主練習になる事が多い木曜日です。

せっかくのゴールデンウィークに練習したい人もいないと思いますが、

もしかしたら「ゴールデンウィークだからこそ行けます」って方もいるかもしれないので、

99%は諦めつつ、でも1%は希望を持って。

場所は石橋文化センターの近く。

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中です。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。


昨日4月30日(火)は久留米での殺陣教室でした。
20240430久留米

練習日に体調良くなかったり疲れてたりする事ありますよね。

それは全然仕方ないし無理しない事が大切なんですけど、

それでも無理出来る人っていて、

「無理出来る」っていうのはものすごいスキルだったりするんですよ。

こんな書き方をすると

「そういうスキルを持って生まれてきた人はいいよねぇ…自分はそういうの持ち合わせてないから…」

なんて考えちゃう人もいるかもしれないけど、

「無理出来る」っていうのは体質的なものでも先天的なスキルでもなくて

「覚悟」と「責任感」

から生まれるものだと思っています。


お仕事をしていると「どうしてもやらなきゃいけない時」があるんですよ。

キツかろうが体調悪かろうが精神的に参ってようが。

特に芸能関係とかイベント関係だと急に代役なんて見つからないから「今日休みます」なんて言えないですからね。

誰かが代わりをする事も出来ない、後日に回す事も出来ない。

やるしかない。

その覚悟と責任感を持ってる人はキツくても無理して頑張れるんです。


これまで半端な同業者(同業者とも呼びたくないが)にお仕事をお願いして、前日の夜ぐらいに

「ちょっと体調がすぐれないので明日休みます」
「熱っぽいので大事を取って休みます」
「彼氏が行くなと言ってるので休みます」

みたいな連絡が来て怒りで気が狂いそうになった事がありますが、

本来はそんなんナシですよ!!絶対にナシ!!

と声を大にして言っておきます。

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード