FC2ブログ
2018-12-07(Fri)

大人の世界・子供の世界

子供の頃から大人というものを全く信用していなかったので

「大人の理屈」を受け入れる事が出来なかった。

大人が語る世界というものは大人にとって都合のいい欺瞞に満ちていて

「おまえも大人になったら分かるよ」

なんて言われた日には

「てめーと一緒にすんなボケ!」

と思ったものだ。

思えばその頃の自分は、世界には絶対的な正義や真理があると考えていた。

正論こそが正しいと考えていた。

そんな自分にとって大人の理屈は、正義や心理を踏み外してしまった奴の言い訳にすぎなかった。

「おまえも大人になったら分かるよ」

というのは

「おまえも大人になったら踏み外すよ」

と同義語だと思っていた。

今考えてみると、それは半分正しく半分正しくない。

子供の頃に考えていた正義や心理、正論というのは、子供の世界における正義・心理・正論に過ぎなかった。

大人の世界が絶対でないように、子供の世界も絶対ではない。

世界は大人のものでも子供のものでもないので、大人の理屈を押し通しても子供の理屈を押し通しても歪んでしまうのだ。

子供の頃に持っていた正義や正論は大切にした方がいいと思う。

でもそれが子供の世界の子供の理屈である事も知るべきだ。

…なんて事を考えてますよ、46歳のおじさんは。
スポンサーサイト
2018-12-05(Wed)

独り

昨日の殺陣教室は…

20181204A

だ、誰もいない…!!

誰もいなかったんだよー!!

…でもね、

殺陣教室を始めてもうすぐ8年。

今までもこんな事は数え切れないぐらいあったさ。

なのでこーゆー時は気にせず自分の練習をするようにしてます。

前半は苦手な動きに挑戦。

まだ全然出来ないけれど、少しずつコツを掴んできたし、なにより自分の癖に気付いたのが大きな収穫。

これまで気にせず動いてたけど気付いてみたらけっこう大きな癖で、もしかしたら自分の動きを根本から見直す事になるかも…

で、後半は愛刀での素振り。

こんな事になるかもと思い用意しておいたのでした。
20181204B

普段使っているものよりもかなり重いので素振り用に使ってるんです。

とはいえこれを使うのはかなり久しぶり…

しばらくサボってたんだなぁ…

閉館ギリギリまで1時間半、回数にして3500回。

ちょっとキツかった…

サボってたのが如実に分かるぐらい衰えてましたわ…

でも、自分の練習って時間が作れなくてなかなか出来ないから、こうしてがっつりやれたのは嬉しかった♪

殺陣教室・参加者募集中!

明日12月6日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20181129


福岡市南区にて19時~22時30分、
未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望の方は連絡下さい♪
2018冬教室告知

お問い合わせ、お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
まで気楽にご連絡下さい。
2018-12-03(Mon)

書道とカレー

twitterに

殺陣と書道は似ている

とか

立ち回りを作る事はカレーを作る事に似ている

とか

好き勝手な事ばかり書いている。

意味が分からないと思うけど

殺陣教室の生徒さんが

こーゆー事かな?

あーゆー事かな?



色々考えてくれたらいいな。


未経験者大歓迎、参加者募集中!

明日12月4日(火)は久留米での殺陣教室です。
20181127



アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018冬教室告知
2018-11-28(Wed)

転ぶ

先週と今週の久留米教室では

「怪我をしない倒れ方・転び方」

の練習をしました。

それと同時に、何故その練習が必要なのかも説明しました。

これまで観てきた、特に学生さんの舞台。

どれも倒れたり転んだりがすっげぇ痛そうだったんですよね。

後で聞いたらやっぱり足がアザだらけになってたりして。

演技に熱が入って、もう本気で倒れちゃってるんですよね。

本当は、演技に熱が入ってても怪我しないようにするのが技術なんですけど、ほとんどの人は、倒れたり転んだりする練習をしてないんです。

アクションや殺陣の稽古といえば殴ったり蹴られたり斬ったり刺されたりがメインだと思うんですが、実は同じぐらい、倒れたり転んだり、もっと言えば歩いたり走ったりの練習が必要なんです。

まぁこれはあくまで僕個人の考え。

なのでせめて、武装の殺陣教室に来てくれてる方ぐらいには怪我しなくて済む技術を教えたいなぁ。


殺陣教室・参加者募集中!

明日11月29日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20181122


福岡市南区にて19時~22時30分、
未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望の方は連絡下さい♪
2018冬教室告知


お問い合わせ、お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
まで気楽にご連絡下さい。
2018-11-26(Mon)

台本

ショーの台本について後輩達と話しました。

僕が初めてショーの台本を書いたのは18歳か19歳か、

27年前ですね。

まだショーの世界に入って半年やそこらのド新人でした。

そのド新人バイトがなんで台本なんて書いたかっていうと、

当時の社員さん達の書く台本が全然面白くないと思ったから(また言っちゃった)。

面白いショーにしようという気概も観客を喜ばせようという熱意もキャラクターへのリスペクトも感じられない

「形式として、これをやっとけばいいでしょ」

という台本に感じられたんです。

新人の分際でナマイキですが。

そんなワケで勝手に自分なりの台本を書いて読んでもらったんですが、

それは1時間後には捨てられてました。

いま考えてみたら、テレビの流れを踏襲しただけ、キャラクターへのリスペクトだけの内容で、ショーとしてはまったく面白くなかった台本なので捨てられてやむなしなんですが、当時は納得いかなかったなぁ。

まぁ当時は、台本を含むショーパッケージは会社(社員)が作るもので、バイトがその領域に入り込んで来るなって空気もあったんですが。

それでもめげずに書き続けて、その半年後には初めて台本を採用してもらう事が出来ました。

ただ、勝手に色んな手直しが加えられていて僕の望んだものにはなっていなかったのでこれも悔しい思いをしましたが。

それでも貴重な一歩だったと思います。

それからはコンスタントに台本を書かせてもらえて、少しずつ手直しもなくなってきて、自分がやりたかったショーが出来るようになりました。

何本も書いていくと少しずつ書き方が分かってきます。

書き方が分かるとどんな勉強をすればいいかも分かってきます。

勉強するとまた新しい書き方に出会います。

27年間とにかくこの繰り返しで、つまるところ台本を上手く書くには

「たくさん書く」

これしかないんだと思います。

たくさんといっても未完成のものでは駄目で、

「これで完成!」

と思えるものを書かなくちゃいけません。

それを何度も読み返して自分で駄目な所を見つけて、時には人に読んでもらって駄目出ししてもらって書き直す。

第2稿、第3稿と書き直していって完成度を高める。

それを続けていく以外に上達への道はないんじゃないかと僕は考えています。

これから台本を書く後輩達が頑張ってくれたら嬉しいなぁ。


未経験者大歓迎、参加者募集中!

明日11月27日(火)は久留米での殺陣教室です。
IMG_20181121_035535.jpg



アトラクションチーム武装 殺陣教室

福岡県久留米市にて18時~21時、

未経験者大歓迎・参加者募集中。

参加希望、お問い合わせは
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
アトラクションチーム武装
代表・内野 武
までお気軽にご連絡下さい♪
2018夏告知
プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2018年11月18日(日)は「インチキ時代劇 もっけのさいわい ~牛蒡長屋の家族~」を公演しました!足を運んで下さった皆様ありがとうございました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード