FC2ブログ
2019-08-26(Mon)

プライド

僕はキャラクターショーの台本を書く時に

まず子供達に伝えたいテーマを考えるんですけど

その中で、もう10年以上ずっと考えてるのが

プライド

というテーマ。


何故それを考えたかというと

もしかしたらプライドというものを間違ってる人がいるのかも

と思ったりしたから。


たまに

「恥をかかされた。プライドを傷付けられた」

なんて理由でキレたり暴力を振るったりする人がいるけど

そこに本当にプライドはあるのかなぁ?なんて考えたりするわけです。

どう考えてもそこでキレたり暴力振るったりした方がプライドに傷がつくでしょう、と。


プライドに傷を付けられるってよっぽどの事だと思うんですよ。

そりゃ悪口言われたり否定的な事を言われたりしたら心は傷付くけどそれはプライドとは違うと思うし。


プライドは「誇り」であり「尊厳」であり「矜持」だと思うんです。

それが「見栄」になってる人がいやしませんか?と。

「せっかく見栄を張ってるのにそれを台無しにされた」というのを「プライドを傷付けられた」と勘違いしてる人がいるんじゃないですか?と。

本当のプライドを大切にしようよ、というのを子供達に伝えたいと思ってるんですね僕は。


で、なんでこんな事を書いたかっていうと、

殺陣教室でもそういう人がいるんじゃないかなぁ?と思ったからなんです。


ある程度の年数やっている、

ある程度の技術を持っている、

そのプライド(本当はプライドじゃないけど)があるおかげで

偉そうにしてみたり

がむしゃらな姿を見せるのが恥ずかしくてわざと一生懸命さを出さなかったり

そうなってきてる人もいるんじゃないのかなぁ、なんて感じる事があるんです。

僕の勘違いであってほしいですけど。


上達の為なら恥をかいてもいいじゃない。

ましてや一生懸命ならなおさらいいじゃない。

それが学ぶ人のプライドじゃないのかなぁ。


僕もまだまだ勉強中。

学ぶ者の矜持を持って練習に臨みたいと思います。



殺陣教室・参加者募集中!

明日8月27日(火)はアトラクションチーム武装の殺陣教室!
20190820



福岡県久留米市にて18時~21時、

未経験者大歓迎・参加者募集中!!

参加希望の方は連絡ください♪
2019春告知

お問い合わせ、お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
まで。



合宿もぼちぼち締め切りが迫ってきてます!

アトラクションチーム武装
第3回・殺陣合宿

2019殺陣合宿告知

2019年11月30日(土)~12月1日(日)
グリーンピア八女(福岡県八女市)

1泊2日でがっつり練習しまくる合宿です。

どちらか1日だけの参加、通し日帰りの参加も可です。

参加費

土日(宿泊アリ)…12000円 ※4食+入浴2回込み

土日(宿泊ナシ)…10000円 ※4食+入浴2回込み

1日のみ…4000円 ※1食+入浴1回込み

現地への移動は
11月30日の朝 JR羽犬塚駅→グリーンピア八女
12月1日の夕方 グリーンピア八女→JR羽犬塚駅
の送迎があります。

けっこうがっつり練習しますが、内容的には初心者大歓迎です。

通し(宿泊)に関しては定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
宿泊以外の方については11月10日(日)を締め切りとさせていただきます。

お問い合わせ・お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
内野まで
スポンサーサイト



2019-08-24(Sat)

ステップアップ

何度も同じ話をしている。

何度も同じ話を書いている

これは別に

「何回も同じ事言わせんなよ!」って事ではなくて

同じ事を伝え続けるのが指導者の仕事だと思うから。


もちろん新しい事も教えなきゃいけないんだけど、

新しい事をやる時には必ず基本に立ち返らなくちゃいけないので、

結局はまた同じ話をする。

それは指導する側にとっては当たり前の事なので全然大丈夫。

でも学ぶ方には「何度も同じ事は言わせないぞ!」って気持ちが必要かもしれませんね。



先日の殺陣教室では

最初の一歩だけに集中し過ぎるな

みたいな話をしました。

こっちは五歩十歩、百歩千歩と歩かせる為に足を踏み出させてるのに

最初の一歩にこだわり過ぎて二歩目が出ない。

それじゃいつまで経っても成長せんやんけ!

って感じのお話でした。


もちろん最初の一歩ってのは大切なんですけど、

上達していく中でまた自然と立ち返るタイミングがやってくるので、立ち止まってそればかりをやる必要はないんです。


なんて、

こんなアドバイスをこれまでブログやTwitterで書いてきましたが

今後はやめよう、もしくは減らそうかなーと考えています。

発信した事をきちんと受信してもらえるなら意味もあるんですけどね。

メルマガみたいに読み流されてしまったら意味がないので。



初心者さんには積極的に発信して、ちゃんと受信しているかを確認します。

次のレベルに進んだ人には一方的に発信して受信の確認はしません。
受信していない人は置いていきます。

もうひとつ進んだ人は、受信する努力をしているかを確認します。
努力が見えない、足りないように思える人にはもう発信しません。

今はこの段階の生徒さんが多いんですね。

自分では努力しているつもりでも足りていないかもしれない。

常に自分に疑問を持ってほしい。

ヒントはちゃんと出してますから。

同じ事を言い続けるにしても段階に応じた伝え方があるんです。

これも皆さんが成長している証だと思って頑張っていただきたいです♪
2019-08-21(Wed)

リンゲルマンの法則

久留米の殺陣教室の参加者さん達で立ち上げた劇団

偽物科学(にせものかがく)
偽物科学チラシ

※僕は加入していません

この劇団員さん達が、面白いぐらいSNS等を活用しない!

劇団員募集中とか今後の公演の告知とか、

完全にSNSの出番やん!?

そう言っても

コンドウ「いやぁ、Facebookのアカウントは作ったけど全然使ってないから」

って。

使えよ!

今がその時だよ!

コンドウ「じゃあそれはアサダさんが…」

アサダ「いやいや俺は…」

何で譲り合ってんだよ!

二人ともやるんだよ!!

…という事で外部の僕が劇団を紹介してるというわけです。

綱引き競技でも人数が増えると一人一人が発揮する力は減少すると言われていますが

劇団員が複数名いると

「誰かがやるだろう」

って思っちゃうのかもしれませんね。

そんな他人任せな気持ちで本当に良い活動が出来るのかなぁ??

頑張らないとこうやって公開処刑していきますよ!!

…偽物科学については時々紹介していきたいと思ってます。


僕は外部の人間のハズなんですけどね!!

20190820偽物科学
(殺陣教室で頑張る偽物科学の男性陣)



殺陣教室・参加者募集中!

明日8月22日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20190815


そういえば先週は水曜日に臨時教室やったんですよ。
20190814臨時

…たま~にそういう事もやります♪


福岡市南区にて19時~22時30分、
未経験者大歓迎・参加者募集中。


参加希望の方は連絡下さい♪
2019春告知

お問い合わせ、お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
090-9479-0922
まで気楽にご連絡下さい。



アトラクションチーム武装
第3回・殺陣合宿

2019殺陣合宿告知

2019年11月30日(土)~12月1日(日)
グリーンピア八女(福岡県八女市)

1泊2日でがっつり練習しまくる合宿です。

どちらか1日だけの参加、通し日帰りの参加も可です。

参加費

土日(宿泊アリ)…12000円 ※4食+入浴2回込み

土日(宿泊ナシ)…10000円 ※4食+入浴2回込み

1日のみ…4000円 ※1食+入浴1回込み

現地への移動は
11月30日の朝 JR羽犬塚駅→グリーンピア八女
12月1日の夕方 グリーンピア八女→JR羽犬塚駅
の送迎があります。

けっこうがっつり練習しますが、内容的には初心者大歓迎です。

通し(宿泊)に関しては定員に達し次第募集を締め切らせていただきますのでお早めにお申し込みください。
宿泊以外の方については11月10日(日)を締め切りとさせていただきます。

お問い合わせ・お申し込みは
アトラクションチーム武装
busou_00@hotmail.co.jp
内野まで
2019-08-20(Tue)

フィクション

先日

リアルとフィクションの割合

みたいな話をしたんですよ。

武術や格闘技による殺し合いをお芝居にしたものが殺陣だとして

どこまで本来の武術的ニュアンスを残すか

どれぐらいお芝居の為の嘘に変換するか

みたいな。

その割合には個人差があるので

団体による違いはそういう所から生まれたりもするんでしょうね。

武術的すぎると見栄えがしない。

お芝居すぎると嘘っぽい。

そのバランスをどこに求めるか。

シーンによっても違いますもんね。

嘘でもいいから華やかで派手に見せたいシーンもあるし

命をかけた殺し合いを見せたいシーンもある。

その使い分けが大事ですよね。

それを上手くやる為には

武術も殺陣も本格的に学ぶのが一番いい。

僕は武術なんてやった事がないので

武装の殺陣は今のところフィクションよりですね。

フィクションを出来るだけリアルに見せれるよう頑張ってる感じ(笑)

2019-08-20(Tue)

視野

「特撮ヒーロー大好き」から発展して殺陣やアクションを始めた人ってけっこう多い。

それはとても良い事だけれど、周りを見てみると

「特撮ヒーロー大好き」

から脱しきれてない人が多い気がする。

大好きなヒーローみたいな、大好きなスーツアクターさんみたいなアクションをしたい!というのはとても素敵な願望なんだけど、

もしプロになりたいのならそこで止まってほしくないな、と思う。

役者を目指してる人はもちろん、スーツアクターを目指してる人も。



これはキャラクターショー関係でいつも感じてたんだけど、

特撮ヒーローが大好きで

特撮ヒーローというジャンルの中だけで勉強してる人は

上手さが偏ってる事が多かった。

出来る事はとても上手いのに、それ以外は…みたいな。

殺陣やアクションはトータルバランスが大切で

自分の好きな事、やりたい事だけが秀でていても成立しない。

特撮ヒーロー番組という狭いジャンルの中だけでは勉強出来る事が限られてしまうんです。



「でも一流のスーツアクターさんの動きを勉強してるんだから…」という人もいました。

もちろん一流のスーツアクターさんの動きを勉強するのも大切だけど、勉強するならその人の全てを学ぶつもりでいてほしい。

テレビや映画で見られるのはスーツアクターさんの技術のほんの一部。

そこだけを切り取って真似をして、似た動きが出来たからといってどれぐらい近付けたと言えるのでしょう。

真似は上手くなる為の第一歩ではあるけれど、決してゴールにはなり得ないんです。

一流のスーツアクターさんが何に心動かされ、何を目指して、何に影響を受け、何を取り入れ、どんな練習をしているのか。

そこまで踏み込んではじめて

「一流のスーツアクターさんの動きを勉強している」

と言えるんだと思う。


若くて頑張ってる人には今のうちから「好きなものだけにとらわれない」という広い視野を持ってほしいな。


プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

2019年11月30日~12月1日は殺陣合宿を開催します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード