FC2ブログ
2020-09-23(Wed)

サボるな


最近自分の練習が足りてない!

指導に備えて考えたり動いたりはしてるけど、

技術向上、維持の為の練習が圧倒的に不足している。

やらない理由なんかいくらでもつけられるけど、

理由をつけてサボっちゃダメだ。

無理をせずに出来る事を続けるのも素晴らしいけど、

「無理をせずに出来る事」では上には行けない。

最低限ほんの少しの無理を、

出来れば始めた事を後悔するぐらい自分を追い込む無理を。

まだまだ甘えるな俺!


明日9月24日(木)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20200917

福岡市南区にて19時から22時30分。

参加希望の方は連絡ください。

未経験者大歓迎、参加者募集中ですが、コロナ対策で参加を制限する場合がありますので(特に新規の方)まずはお問い合わせいただけると助かります。

参加の方にはマスク着用、来館前の検温をお願いしています。

体調が良くない方、37.5℃以上の熱がある方、マスクをしていない方は参加出来ません。

入室の定員は11名、先着順です。

お問い合わせ・お申し込みは

busow@softbank.ne.jp
090-9479-0922

アトラクションチーム武装
代表・内野まで

スポンサーサイト



2020-09-22(Tue)

アレンジのさじ加減


初めてアクションの練習をする人から「空手とかやった事ないんですけど大丈夫ですか…」って訊かれたり

初めて殺陣の練習をする人から「剣道とかやった事ないんですけど大丈夫ですか…」って訊かれたり

やっぱり気になるものですかね、僕もやった事ないですけど。

武術とか武道とか格闘技とか、

個人的には経験ない方がいいと思ってます。

…そう書くと語弊があるかな。

武術とか武道とか格闘技とかの経験を殺陣やアクションに活かせる人はセンスがある人だと思うので、

そうでなければ経験ない方がいいと思う…って感じですね。

だからそれが出来てる方は本当にすごいなぁと、いつも羨んでます。

殺陣やアクションの動きって、分かりやすく見映え良くなるように武術や武道や格闘技をアレンジしたものが多いんです。

でもたまに、それを分かってない実戦派の方から「その動きはそうじゃない!」って言われる事も。

「それじゃ実際には倒せん!」みたいな。

「殺陣・アクション」と「武術・武道・格闘技」は違うんですけどね。

でも、きちんと実戦の稽古をなさってる方がそう言いたくなるのは仕方ないのかもしれません。

殺陣・アクションというものを外部の方に理解してもらうのは難しいと思います。

実戦すぎてもダメ、アレンジしすぎて嘘くさくなってもダメ、

微妙なさじ加減が大切なんですよね。

そういう難しさがあるので、「空手や剣道やった事ないんです~」って初心者さんには

「それはラッキーでしたね!」

って言うようにしています。


明日9月23日(水)はアトラクションチーム武装の殺陣教室です。
20200915

福岡県久留米市にて19時から21時。

未経験者歓迎、参加者募集中ですが、コロナ対策で参加を制限する場合も。
まずはお問い合わせください。

来館前の検温と館内でのマスク着用をお願いしています。

体調が良くない方、37.5℃以上の熱がある方、マスクをしていない方は参加出来ません。

お問い合わせは
アトラクションチーム武装
busow@softbank.ne.jp
090-9479-0922
内野まで

2020-09-21(Mon)

キラキラした若者達


月曜日です。

いつもなら翌日の殺陣教室の告知をするところですが、今週は施設休館で火曜がお休みです。

今週の久留米教室は水曜日19時からの開催となります。

明日改めて告知しますね。
20200922は休み


一昨日と昨日は二日続けてKCE(関西コレクションエンターテイメント)福岡校でのアクションレッスンでした。

参加してくれる方は年齢に関わらずレッスンに臨む姿勢が素晴らしく、

その熱意には絶対に応えなければと、毎回気持ちが引き締まる思いです。

ホントみんなキラキラしてるなー♪

果たして自分にはそんな時期があったのだろうか…

▼久留米教室を始めて間もない頃
20120813再掲載
2020-09-20(Sun)

子供と大人


「あんなに怒られるならもう行きたくない!」

と、いつか言われるのではないかと思ったりする。

殺陣教室の小学生メンバーの事。

こんな書き方したら保護者の方が

「何をして怒られてんの!?」

って気にされるかもしれませんが、

決して「悪いから怒ってる」わけじゃないんですよ!


教室内では大人のルールで動いてもらわなくちゃいけないんですけど、そんなの当然小学校低学年の子供達に理解出来るハズもない。

ちゃんと聞いたら分かる、とか、真面目に考えたら分かる、とか、大人と子供の隔たりってそんなレベルじゃない。

子供達は子供達なりにちゃんと聞いて真面目に考えて一生懸命やってくれてる。

それなのに更に大人の理屈を押し付けざるをえなくて厳しく言ってしまってるんです。

僕の力不足ですよね。


大人の目線でついつい「真面目にやれよ!」なんて言っちゃうんですが、その時の子供達の

「真面目にやってたのに…」

という悲しそうな顔を見ると申し訳なくなります。

自分も子供の頃、大人に怒られてそんな悲しい気持ちになったな、って思い出したりして。

それでも厳しく言ったり叱ったりは避けられないので、出来うる限り愛情を伝えられるように頑張らなきゃいけないな、と思います。


先日、殺陣教室や武装の簡単な紹介動画を作りました。

10分ぐらいありますけど、興味がある方は↓をどうぞ。

武装・殺陣教室紹介動画


今日は昨日に引き続き、KCE(関西コレクションエンターテイメント)福岡校でのアクションレッスンです。

学んで良かった!役に立った!そして楽しかった!と言ってもらえる充実したレッスンにします!

2020-09-17(Thu)


心って難しいなぁ、なんて改めて考える。

例えば、恩を仇で返すような人に「あんたには心がないのか!?」って言ったとして、

「恩を仇で返そうと思ったのも私の心だ」

って言われたら反論出来ないかもしれない。

「心がないのか!?」の「心」は暗に「良心」のみを指してるからだろう。

確かに良くない心も心には違いない。

「他人に興味ないや」
「良くしてもらってるけど感謝する必要は感じないや」
「あいつの親切が鼻につくから嫌がらせしてやろう」

なんてのも心ではあるだろう。

じゃあ何と言えばいいのか?

ドラマやマンガで聞くような

「あんたには人間らしい心はないのか!?」

ってのはどうだろう?

でもこれも

人間らしい心=良心

という考えに基づいてるんですよね。


前述のようなやり取りは性善説を前提にしないと成立しないのかもしれない、なんて思ったり。


あ、現時点で何か結論が出てるワケじゃないです。

ふと思ったので書いただけです。

スミマセン。



今日は福岡で殺陣教室です。

まだ参加者募集してます。


9年前の福岡教室はこんなでした。
2011.09.01集合写真


プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード