fc2ブログ
2024-05-22(Wed)

体力の限界で見せる痩せ我慢の美学


昨日5月21日(火)は久留米での殺陣教室でした。
20240521久留米

参加者はおなじみのお2人。

でも今回は2人とも始まる前からヘトヘトのバテバテ。

社会人メンバーは仕事がかなり忙しかったみたいで。
終わってすぐ来てくれたんで、そりゃキツいよね。

学生さんも大変。
普通に授業があってこの時期は体育祭の練習もあって、かつこの子は芸能の活動もしてるから。

本当は参加者さんがどれだけ疲れてても手加減はしたくないんですけどさすがにぶっ倒れちゃったらいけないんで様子を見ながらぼちぼち進めました。

僕はドSらしいので「ヘトヘトでバテバテの時こそ良い立ち回りが出来るんだけどはなぁ〜!?」なんて言いながら。


ヘトヘトじゃないと良い立ち回りが出来ない、なんて事は全然ないんですけど、ヘトヘトの時に良い立ち回りが出来たらカッコよくない?

10人の出演者が全員同じぐらいヘトヘトのバテバテで、

自分以外の9人がヘロヘロの立ち回りをしてる中、自分1人が意地と痩せ我慢でキレッキレのカッコいい立ち回りをやったらって想像したら自分に痺れない?

映像だと違うんだろうけど舞台やステージだとクライマックスの一番キツいところで見せ場の立ち回りになる事がほとんどだから、

最高にカッコいい立ち回りは最高にキツいタイミングでやってくる。

もちろん身体の疲れを全て隠す事は出来ないんだけど、

物語の中のキャラクターもストーリーの中で疲れてるワケで、演者としての疲れとキャラクターとしての疲れをシンクロさせられたら立ち回りにも魂が宿ると思うんです。
20240521久留米練習風景1

こんな話をする時にいつも思い出すのが

「仮面ライダーZO」の長回しの立ち回りと

「探偵ナイトスクープ」の名作「空手の母は強し」です。
20240521久留米練習風景2

僕も「空手の母は強し」のお母さんみたいな立ち回りが出来るようになりたいな。


スポンサーサイト



2024-05-21(Tue)

着ぐるみの動き・2


本日5月21日(火)は久留米市野中町での殺陣教室です。
20240514久留米告知

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどを中心に練習しています。


ご多分に漏れず今回も
「単に自分がそう感じていた」
「そう思い込んでいるが勘違いかもしれない」
「そう記憶しているが記憶違いかもしれない」
という内容です。

僕は着ぐるみでのお芝居というものをきちんと教えてもらった記憶がない。

着ぐるみは乱暴に分けると「カッコいい系=実写系・ヒーロー系」「可愛い系=アニメ・ゆるキャラ系」みたいなジャンルがあって、それぞれで動き方が変わってきます。

僕はどちらにも入る事があったんですけどどちらもお芝居の基本みたいな事を教えてはもらわなかったなぁ。

当時は「見て盗め」が主流だったのかもしれません。

もしかしたら我流で上手くなった先輩方が多くて、論理的体系的に基本を教えるというシステムが出来上がっていなかったのかも?

アクションの練習日はあったけどお芝居の練習日はなかったしなぁ。

アクションメインのメンバーの中では芝居を軽く見ているような空気も感じました。

「子供達はアクションを観に来てるんだ!カッコいいアクションをしていれば子供達は満足するんだ!」

と言われた事もあります。

「アクションの無いショーは楽でいいよなぁ。音に合わせて動いてりゃいいんだから」

って言ってた人もいました。

まぁ言われても仕方ないような人達もいたし、もちろんしっかりお芝居されてる先輩方もいましたけどね。

いずれにしても数十年前の話です。


可愛い系のキャラクターのお芝居で言われるのはただひたすら「大きく動け!」って事。

キャラクターショーは着ぐるみの表情も変わりませんし録音されたセリフに合わせて動く事がほとんどです。

遠くからステージを観てるお客様もいますから大きく動かないと誰が何をしているのか分かりません。

不慣れなうちは「とにかく大きく」でいいんですが、慣れてきたらセリフに合わせて表現をしなくちゃいけません。

この「セリフを表現」が難しくて。

セリフを一字一句表現しようとしてジェスチャーになってしまう人もいたんですよ。

難しいのはそのさじ加減なんですよね。

ジェスチャーに寄せるのか寄せないのか、

寄せるならどの程度寄せるのか、

それを立ち位置や見栄え、テンポやバランスなども考えながらお芝居にしていくんです。

今でも「難しいなぁ〜」と感じますが、これはいつまでも難しいままなんでしょうね。

それが楽しいところなんですけどね。
2024-05-20(Mon)

着ぐるみの動き


明日5月21日(火)は久留米市野中町での殺陣教室です。
20240514久留米A

時間は18時〜21時。

未経験者歓迎・参加者募集中。

要予約となってますので参加希望の方はお問い合わせいただけると助かります。

刀を使った殺陣やヒーローアクションをベースにした素手のアクションなどを中心に練習しています。


着ぐるみのお芝居っていうのは基本「身振り手振り」での表現になります。

キャラクターのジャンルによって度合いが変わってきますが「人間よりも大げさ」に動きます。

たとえ「人間キャラの着ぐるみ」だとしても人間より大げさに動くのです。

本物の人間だったら不自然極まりない大げさなお芝居ですが、着ぐるみだと逆に「大げさに動かないと不自然」になってしまうんです。

「人間と同じ動きしかしない着ぐるみ」は「人間が入っている着ぐるみ」にしか見えないんです。

ショーやイベントに来てくれてる方々のほとんどが「キャラクターの中身は人間」だと思っていたとしても、

自分が演じているキャラクターが「人間が入っている着ぐるみ」だと思われるのは嫌だなぁ。

キャラクターに魂を吹き込みたい。

束の間でも、本当に存在していると思ってもらいたい。


着ぐるみの大げさな動きは、本物と思ってもらう為の手段としてあるのかなぁ、

なんて考えています。

2024-05-17(Fri)

映画の割引券


あくまで「僕の周りではそうだった」ってだけの話でね、

他の地域は知りません。


中学生ぐらいの頃までは町のあちこちに映画のポスターがあったんですよ。

ポスターをダンボールに貼り付けて、紐で街路樹や電柱なんかにくくりつけてあって。

中学校の前に貼ってあったアリオンとか覚えてるなぁ。
アリオンポスター

近所の映画館がPRの為にやってたんでしょうね。

で下校時間になると学校の前で映画の割引券配ってたりして。

「200円割引きを6枚持ってるから無料で観れるぞ!」

なんて、

無理なの分かってて言ってみたりして。

「プルシアンブルーの肖像」

はインパクトあったな。

「えっ、これ玉置浩二??」

みたいな。

ビジュアル怖いし。
プルシアンブルーの肖像

怖いのに主題歌は「怖くないよ〜」って歌詞で余計怖く感じるし。


…何が言いたいかというと、町中で見かけるジャッキー・チェン作品のポスターは小学生男子には非常に魅力的だった、という事です。
ジャッキーチェンモンキーパンチ

ジャッキー作品が魅力的なのは言うに及ばず、

「えっ!このポスター、ルパンの人が描いてんの!?」

みたいな。

思えば昔はジャッキー・チェンの作品を観る機会がたくさんありましたね。

「日曜洋画劇場」とか「ゴールデン洋画劇場」とか「木曜洋画劇場」とか「水曜ロードショー」とかで。

酔拳や蛇拳、拳精に笑拳。

ちょっと後だとプロジェクトAとかも。

僕が映画館で初めて観たジャッキー作品は「スパルタンX」でした。

友達と観に行って。

当時はまだ入る時間も出る時間も自由でしたね。

席に着いた時はジャッキー達が敵の屋敷に侵入するシーンだったと思います。

そこからクライマックスを観て、一旦上映が終わって、前半を観る為に2周目を観て。

後半は一度観てるもんだから

「このシーン、みんな笑うぜ笑うぜ、ほら笑った」

なんてコソコソ言いながら楽しんだ記憶。

当時は小学校6年生だったか中学1年だったか。


ジャッキー作品のアクションは僕の原点のひとつだと思います。

あんなすごい動きはひとつも出来ないけど、あれだけ感情と痛みが伝わるアクションは憧れるしあのテンポと飽きさせない見せ方には痺れまくります。

この立ち回りもいずれはそんなクオリティーになればいいな。


イメージを掴む為に、彼女達にもジャッキー作品を観てほしいな。

2024-05-16(Thu)

今は少なくなっちゃったけど

特に書く事がない時は

過去の画像を検索してみたりする。

今回は本日の日付、5月16日で検索してみた。

いくつか出てきたけど、古いのはこれでした。

今から11年前。

2013年5月16日。

福岡での殺陣教室の集合写真。
20130516福岡

懐かしいね。

福岡での殺陣教室、以前は毎週木曜日だったけど最近は月2回ぐらいの開催にしてます。

参加者が増えたらまた毎週に戻そうと思います。

ってか、また参加者増えたらいいな。
202405練習予定

プロフィール

武装代表・内野

Author:武装代表・内野
福岡・久留米を中心に、九州全域で活動している『アトラクションチーム武装』の代表です。

1972年生まれ。
1990年にキャラクターショーの世界に入り現在に至る。

2007年に武装を設立。

武装の活動内容は殺陣教室、殺陣指導、オリジナルキャラクターショー等。

現在は関西コレクションエンターテイメント福岡校さんでのアクションレッスン講師もやらせてもらってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード